雅虎香港 搜尋

  1. 相關搜尋:

  2. 大約 299,000 個搜尋結果

  1. ja.wikipedia.org › wiki › 忍者忍者 - Wikipedia

    忍者にんじゃ)は、室町時代から江戸時代の日本で、大名や領主に仕え、また独立して諜報活動、破壊活動、浸透戦術、謀術、暗殺などを仕事としていたとされる。 忍者は昭和30年代以降、小説などに使われて普及した呼称である。 いわゆる忍者が存在した時代には「忍び」と呼ばれたほか ...

  2. ja.wikipedia.org › wiki › 忍術忍術 - Wikipedia

    忍術の現代での一般的な意味では、忍者が扱う特殊な技術の事である。 忍法とは同義語となるが、忍法はフィクションの世界においては、妖術、仙術や気功にも似た人間技とは思えない数多くの術を意味する場合もある。

  3. ja.wikipedia.org › wiki › 忍者小説忍者小説 - Wikipedia

    忍者小説(にんじゃしょうせつ)、忍法小説(にんぽうしょうせつ)は、時代小説・歴史小説の一分野で、忍者、忍法を扱った小説。 歴史と作品 忍者ブームの発生 文芸における忍者は江戸時代以降、軍記物『厭蝕太平楽記』や『本朝盛衰記』には真田幸村の使う猿飛佐助や雲隠浅右衛門といっ ...

    • 概要
    • エピソード
    • 活動休止後
    • ディスコグラフィ
    • 主な出演作品
    • 少年忍者(前身)
    • 四銃士(別ユニット)
    同事務所に所属していたグループ「イーグルス」より、1985年7月24日にソロレコードデビューした中村繁之のバックダンサーとして、「シゲダン」の俗称で結成された。
    その後、グループ名が正式に「少年忍者」となり、テレビ、ラジオ、また光GENJI、男闘呼組とともに『少年御三家』として、コンサート活動などを行っていた。
    初期の主要曲ではソロパートのほとんどを、歌唱力が飛び抜けて高かった正木が担当した。その後、中期になると歌唱力が安定してきた古川もリードボーカルに加わるようになり、後期には他のメンバーもソロパートのみならずラップまでもこなすようになった。
    パートに分かれて歌う時は、主に「正木・柳沢・高木」と「古川・志賀・遠藤」に分かれて歌っていた。
    柳沢超は、2000年に吉本興業へ移籍。現在はユニコンスターに所属し、芸能活動を続けている。
    正木慎也は、現在はCINEMACTに所属し、芸能活動を続けている。
    高木延秀は、ジャニーズJr.のマネージャーを経て、一般企業に勤務している。
    遠藤直人は、ヤング・コミュニケーションに勤務している(ヤング・コミュニケーションはジャニーズ事務所傘下の会社である)。

    アルバム

    1. 1990年10月2日「忍者」(ビデオ付きミニアルバム) 2. 1991年3月22日「NINJA白書」 3. 1991年8月21日「Summer Fiesta」 4. 1991年12月21日「忍者参上」 5. 1992年7月10日「まいった」 6. 1993年4月1日「Summer Ski」 7. 1993年7月21日「日本一」 8. 1994年12月21日「DO OUR BEST」(ベスト盤) 9. 1996年1月20日「Hi La Ri」

    シングル・ビデオ

    1. 1991年 1月 1日「お祭り忍者/無頼」 2. 1991年 2月21日「リンゴ白書/霧の仮面(ペルソナ)」 3. 1991年 6月21日「おーぃ!車屋さん/ヘイセイ・ブギー」 4. 1991年11月21日「秘・美・子/リプレイ」

    ビデオ

    1. 1991年10月 1日「Summer Fiesta 忍者〜狂熱のライブ」 2. 1991年10月 1日「Summer Fiesta 忍者〜ドキュメンタリー・忍者」 3. 1992年10月 1日「ON&OFF」 4. 1993年 3月 1日「冬の陣‘93」 5. 1993年12月 1日「忍者見聞録」

    バラエティ番組

    1. おじゃまします(1985年9月17日 - 11月1日、TBS) 1.1. 新宿南口にあった「新宿コメディシアター」からの生放送。制作:東阪企画、演出:澤田隆治。低視聴率のため、早々に打ち切りとなり、最終回では演出の澤田が視聴者に、番組打ち切りの旨を謝罪発表した(コメディシアターはその後閉鎖され、成人向け映画館となった)。 2. ヤングスタジオ101(NHK) 3. 歌え!アイドルどーむ(テレビ東京) 4. ニッポン快汗マップ ガムシャラ十勇士!!(日本テレビ) 5. アイドルオンステージ(NHKBS2) 6. ものまね王座決定戦(フジテレビ) 7. BANG! BANG! BANG!(フジテレビ) 8. SMAPの学園キッズ(テレビ東京)

    NHK紅白歌合戦出場歴

    注意点 1. 出演順は「出演順/出場者数」で表す。

    映画

    1. 少年武道館(1988年) 2. トイ・ソルジャー(1992年発売の日本語吹き替え版ビデオにて声優出演) 3. 天使のウィンク 日光猿軍団(1995年)

    少年忍者(しょうねんにんじゃ)とは、忍者の前身グループで、1985年7月の結成から1990年の春までこの名前で活動していた。中村繁之のバックダンサーとして結成されたため、事務所内でのグループの呼び方は当初「シゲダン」だった。その後、少年隊や鞆田紀世彦のバックを務めたり、「少年御三家」に参加した。

    1994年10月17日、テレビ朝日系『'94FIVBワールドスーパー4バレー』のイメージソング「DO YOUR BEST」を発売。NHK-BS2の『アイドルオンステージ』や、テレビ朝日のバレーボール中継などに出演した。

    • 少年忍者
    • 日本
  4. ja.wikipedia.org › wiki › 忍刀忍刀 - Wikipedia

    • 形状
    • 用法
    • 忍刀の携行方法
    • 実在についての考察
    • 脚注
    • 関連項目

    現在「忍刀(忍者刀)」として伝えられているものは、普通の打刀と脇差の中間の長さ、長脇差と分類されるサイズのものが大半である。日本刀独自の反りは少なく、「直刀」に分類される刀身形状である。 鍔は大き目で角張っており、下緒は普通の刀のものより長く、鞘は光を反射して目立たないように艶消しに仕上げられ、先端の鐺(こじり)は金属製で鋭角に仕上げられている。

    忍刀の鍔は大き目で角張っており、ここに足をかけて踏み台代わりにも使用された。刀には普通鞘に下げ緒という紐がついているが、忍刀のそれは普通の刀のものより長く、刀を1mほどの踏み台代わりに使った後、回収するのに利用できた。鞘は黒塗りだが反射して目立たないように艶消しされ、先端の鐺(こじり)は地面に突き立てやすくしたり、武器として使用するために金属製で鋭角に仕上げられていた。また、これを取り外すことができるものもあり、ここに薬などを収納したり、また筒状になった鞘をシュノーケルのように使って水中に隠れるときに使ったともいう。しかし物理的にみて、鞘はシュノーケル代わりに使うには長すぎて、よほどの肺活量をもつ者でなければ呼吸が難しくなるため、現在ではその方法は実際には用いられなかったのではないかと考えら...

    フィクションでは忍者は忍刀を右肩から左腰にかけているが、このような方法で忍刀を携行すると長さにより抜けない。よって大太刀の携行方法と同様に、刃を上に向けて左肩から右腰に背負う場合が多い。抜き方も大太刀と同様であり、右利きの場合は左手で鞘の鯉口近くを掴み、刃を上に、鯉口を相手の正面側に向け、右手で柄を持って鯉口を切り、右手を前に伸ばしながら抜く。忍刀の使い手によっては忍刀を抜きながら右手だけで左袈裟斬りをする場合もある。

    「忍刀(忍者刀)」と呼ばれる刀剣は実在してはいる。しかし 1. 庶民に紛れ人目を忍んで任務に当たる者がそのような特殊な造りの刀を携行すれば無意味に人目について目立ってしまうこと 2. 前述のように鍔を踏み台にするといくら身軽でも構造的に柄や鞘が破損する。 3. 『忍秘伝』や『万川集海』といった忍術書には忍刀の記載がなく「折れにくいよう重ね厚く幅広い脇差および錐刀を用いる」という内容が剣術の項にあること(江戸時代以降は、武士階級以外の庶民でも役所に届出がありさえすれば、旅の護身用や仇討ち認可などの理由により大脇差までの携行が許された) 4. 伊賀流・甲賀流といった一部を除き、他のほとんどの忍術流派がこのような特殊な刀を剣術の際には用いず、脇差および打刀を使用すること 5. 現存している物の多く...

    ^ 名和弓雄著『間違いだらけの時代劇』『続間違いだらけの時代劇』『図解 隠し武器百科』『絵でみる時代考証百科 日本刀・火縄銃・忍び道具編』
    ^ 初見良昭著『戸隠流忍法体術』
  5. 忍者に結婚は難しい』(にんじゃにけっこんはむずかしい)は、横関大による日本の小説。2022年 6月1日に講談社より刊行された [1]。 互いの素性を知らず結ばれた敵対関係にある忍者の裏の顔を持つ夫婦が、お互いの正体がバレないよう秘密を抱えながら送る生活の中で巻き起こるドタバタを ...

  6. 『十七人の忍者』(じゅうしちにんのにんじゃ)は、1963年公開の日本映画 [1]。主演:里見浩太郎(のちの里見浩太朗)。 監督:長谷川安人、脚本:池上金男(のちの池宮彰一郎)。 製作:東映京都撮影所、配給:東映。 モノクロ、99分。 江戸幕府に対する謀反のたくらみをめぐる、忍者同士 ...