雅虎香港 搜尋

搜尋結果

  1. JNTOはサステナブル・ツーリズムを以下の枠組みで捉えています。 これは、JNTOの経営理念である「インバウンド観光を通じた国民経済の発展」「地域の活性化」「国際的な相互理解の促進」「日本のブランド力向上」の実現にも直結するものです。 ①地域の「環境」を守る・育む. 環境負荷に配慮した観光コンテンツなど環境資源を最適な形で観光に活用している事例の情報を発信し自然や生物多様性の保全等に貢献します。 ②地域の「文化」を守る・育む. 日本が古来育んできた地域の有形無形の伝統・文化資産等を魅力ある形で海外に発信し、外国人旅行者による体験等を通じて、その保存・継承に貢献します。 ③ 地域の「経済」を守る・育む.

  2. JNTOでは、サステナブル・ツーリズムを次のような枠組みで捉えています。 1)地域の「環境」を守る・育む. 環境負荷に配慮した観光コンテンツなど環境資源を最適な形で観光に活用している事例について情報発信し自然や生物多様性の保全等に貢献する. 2)地域の「文化」を守る・育む. 日本が古来育んできた地域の有形無形の伝統・文化資産等を、魅力ある形で海外に発信し、外国人旅行者による体験等を通じて、その保存・継承に貢献する. 3)地域の「経済」を守る・育む. 特定の地域や時期に偏ることなく、日本全国各地への外国旅行者の安定した誘客・滞在をめざすとともに、地域ならではの体験や特産品等の購入を促進することで、地域経済の活性化と安定的かつ長期的な雇用を創出し、住んで良し、訪れて良しの地域づくりに貢献する

    • 保存食物原則1
    • 保存食物原則2
    • 保存食物原則3
    • 保存食物原則4
  3. 2021年10月27日 · 2021年10月27日. MICE SDGs インタビュー(JNTO・有識者) 受入環境整備 外国人目線. ハラールやヴィーガンなど。 食の多様性をインバウンドの強みに(前編) 在住外国人の増加とともに訪日外国人の増加によって対応を迫られることが増えた「フードダイバーシティ(食の多様性)」。 宗教上の理由から口にできる料理に制限がある人々の他、ヴィーガンやアレルギーなどを理由に、食べない、食べられないものがある人の数は相当数に上ります。 フードダイバーシティへの対応を複雑で難しいと考える飲食店や観光関係者が多い中、「フードダイバーシティへの対応は決して難しくない。

  4. SDGsへの貢献と持続可能な観光(サステナブル・ツーリズム)の推進に向け て、新たにJNTOとしての取組方針を策定し、取組をより一層強化 SDGs(持続可能な 開発目標) 2015年の国連サミットにおいて採択された、持続可能な世界を実現するため の2016年から2030年までの国際目標「持続可能な開発 ...

  5. 市場動向トピックス. この「市場動向トピックス」は、JNTO 重点市場である21の国・地域について、各市場からの訪日外客数や当 該市場におけるJNTO の主な活動を紹介するものです。. 新型コロナウイルス感染症による国際的な交流が激減している現在の状況 ...

  6. 歴史的資源を保全・再生し、観光まちづくりに活かす(後編). 2018年に設立、2021年に地域DMOとして登録された「一般社団法人キタ・マネジメント」。. 愛媛県大洲市において、城下町に残る伝統建築の町家・古民家を改修し、分散型ホテルとして再生する ...

  7. 日本政府観光局(JNTO) - Japan National Tourism Organization