雅虎香港 搜尋

搜尋結果

  1. MAP. 電話. +852-2968-5688. FAX. +852-2968-1722. www.japan.travel/hk/hk/ 所長からのメッセージ:小沼 英悟. 日本人観光客に負けないレベルの知識と情報をリアルタイムで入手し、時々の目的に合わせ最適な日本国内の訪問先を選択し、関心ある商品やサービスがあれば、そこまで出向き積極的な消費もする。 そのような、日本全国の皆様にとってビジネスチャンスに満ちた魅力的な消費者がいるのが香港の訪日旅行市場です。 また、マカオは、人口68万人と少ないですが、訪日客数は12万人を超える高密度マーケット(香港・台湾に次いで世界第3位! )です。

  2. 香港市場マーケティング戦略. 全体方針. 海外旅行者のほとんどが訪日経験者である成熟市場。 訪日旅行回数が増えるに伴い、 旅行消費額単価が向上 する傾向があるため、 リピーターの更なる訪日 を促す。 具体的には、 再訪日意欲を喚起 させるために新規開業施設情報等をきめ細かに発信したり、 地方訪問需要を高める ために各地のアウトドア・アクティビティ、期間限定のイベント、食等に関する情報を積極的に発信するなどし、年齢や同行者を問わず何度でも楽しむことができる「生涯デスティネーション」の位置付けを目指す。 地方誘客の強化 を目指し、日本の地方空港との間で航空路線を有する航空会社などとの共同広告を実施する。 ターゲット. 30~50代 夫婦・パートナー.

  3. 2024年1月9日 · ATWS2023で明らかになった日本のATの魅力や、さらなる発展に向けた課題や展望について、日本のAT黎明期から普及啓発活動を続けてきたAdventure Travel Trade Association (ATTA) Business manager, Asiaの國谷裕紀さんにお話を伺いました。 目次. 日本のATは北海道から全国へ拡大 高い評価を得たATWS2023で明らかになった日本の魅力 柔軟にカスタマイズしたATTAプログラムで各地をレベルアップ 中長期で見据えたAT人材育成を、若手の活躍にも期待. ―はじめに、國谷さんの AT との出会いや日本の AT 黎明期について教えてください。

  4. サステナブル・ツーリズムとは. 近年サステナブルツーリズムという概念が大きな広がりを見せています国連世界観光機関UNWTOによればサステナブルツーリズムとは訪問客産業環境受け入れ地域の需要に適合しつつ現在と未来の環境社会文化経済への影響に十分配慮した観光を意味します言い換えれば旅行者観光関係事業者受け入れ地域にとって、「環境」「文化」「経済の観点で持続可能かつ発展性のある観光を目指すということです。 地域を訪問する旅行者が急増する中で、観光が地域社会・経済に与える効果とともに、過度に旅行者が集中する地域においては、自然環境やそこで暮らす人々の生活に与える問題などの負の影響も明らかになってきました。

  5. 香港事務所は、在香港日本国総領事館や地方自治体、観光関連企業19団体とともに日本館(ジャパン パビリオン)を構成し、訪日旅行の魅力をアピールした。 主催者の香港貿易発展局(HKTDC)によると、7日間の来場者数はCOVID-19流行前の水準である延べ100万人余りに達した。 VJブースでは、日本の古い町並みの世界観をつくり、来場者が訪問したい都道府県にシールを貼る「トラベル ヒートマップ」やけん玉パフォーマンス、古い町並みに関する旅行セミナーを行い、推計で約3万4,400人の来場者を集めた。 ブース来場者を対象に実施したアンケート(サンプル数1,599人)の結果によると、「今後日本でしたい経験」への回答は、日本食、温泉入浴、旅館に宿泊といった「リラックスできる経験」が上位を占めた。

  6. 2021年8月6日 · 2021年8月6日. SDGs インタビュー(JNTO・有識者) コンテンツ造成 テーマ別ツーリズム 受入環境整備 関東. 日本を世界に誇れるアドベンチャーツーリズム大国へ. 山間の静かな温泉地だった群馬県・みなかみ町。 その土地で大自然の中のエキサイティングなアクティビティができるスポット拡充の取り組みをしているのが、ニュージーランド出身のマイク・ハリス氏です。 現在キャニオニングなどのアドベンチャーツアーを提供する「キャニオンズ」を運営しているマイク氏ですが、彼がどのようにアドベンチャーツーリズム(AT)をみなかみ町で発展させ、根づかせたのか、また今後日本でATが広がるために必要なことなどを伺いました。 目次.

  7. 2016年よりATTAと連携したコンサルティングを通じて日本におけるATの普及啓発に取り組み、北海道運輸局、北海道経産局、長野県観光機構、九州観光推進機構、沖縄観光コンベンションビューロー等のAT関連事業の設計・運営を受託。 日本アドベンチャーツーリズム協議会(事務局:JTB総合研究所)の設立に尽力。 2019年5月に日本初のATTAアンバサダーに就任。 ※所属・役職は取材当時のものです。 ワクワクすることを追い求めた結果、ATにたどり着き、そして責任に気づいた. (ーストーウェルCEOのキャリアは観光業界ではないところから始まっています。 ATを取り組み始めたきっかけやキャリアの転換点はどこにありましたか。 また既存の観光の問題をどのように考えたのでしょうか。

  1. 其他人也搜尋了