雅虎香港 搜尋

  1. 鮭の乱 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 鮭魚之乱

    鮭の乱(さけのらん、中国語: 鮭魚之亂 [注 2] ) [5]、またはサケの乱 [6]、サーモンの乱 [7] は2021年3月に日本の回転寿司チェーン「スシロー」が台湾で行った割引キャンペーンの対象となることを目的として、戸籍上の本名を改名する人物が同時多発的に続出した騒動。

  2. 2019年-2020年香港民主化デモ - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 香港民主化デモ

    2019年-2020年香港民主化デモ (2019ねん-2020ねんホンコンみんしゅかデモ、 中国語: 反對《逃犯條例修訂草案》運動 、 英語: Anti-Extradition Law Amendment Bill Movement 、 2019–2020 Hong Kong protests )は、2019年3月から 香港 で継続して行われている一 ...

  3. 高捷少女 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › たかめ少女
    • 来歴
    • プロジェクトの展開
    • 関連項目

    2014年、国立屏東科技大学のACGサークル「屏科大溫羿漫研社」に所属するクリエイターグループが高雄捷運公司との合作に合意し、高雄市内の駁二芸術特区で毎年開催されている南台湾最大の同人イベント「高雄駁二動漫祭」に合わせてパネルを製作、最寄り駅である高雄捷運橘線塩埕埔駅に提示されたが、マス・メディアやネット上で話題となったため、当初は期間限定だった合作プロジェクトを捷運公司と動漫祭後も継続することで合意、正式なイメージキャラクターとして採用されるに至った。サークルは後の商用化を見据えて翌月に希萌創意社(希萌創意行銷股份有限公司)を設立し、その後「前進吧!!高捷少女(進め!たかめ少女)」プロジェクトとして発展を遂げた。 捷運公司が「前進吧!高捷少女《進め!高捷(たかめ)少女!》」のフェイスブック(以下FB)アカウントを取得、公開すると、7万人以上の「いいね!」がついた。「小穹(シャオチョン)」を皮切りに、「艾米莉亞(エミリア)」「婕兒(ジェアー)」「耐耐(ナナ)」と4人ユニットの結成となり、それぞれのキャラクター設定も希萌創意によるものとなっている。高雄捷運ではこのキャラクターを用いた等身大パネルやマナー啓発ポスターを作成し、車内や駅構内に掲示されているほか、駅構内の列車案内ディスプレイではアニメーションでマナー向上を訴えている。以来2015年下半期は関連商品の収益が400万台湾ドルに、翌2016年夏には1,000万台湾ドルに達するなど、台湾でも有数の人気コンテンツに成長している。 現在台湾国内でメディアミックス作品や関連グッズが多数リリースされており、日本でも2016年5月19日、スクウェア・エニックスのオンラインコミックサイトであるガンガンONLINEにて連載小説『進め!たかめ少女高雄ソライロデイズ。』(すすめ!たかめしょうじょ たかおソライロデイズ。)の連載がスタートした。 なお、高雄捷運には元来からの公式マスコット(タイワンツキノワグマのU!Fuファミリーと、マーモットのHAPPI)も存在しており、現在も高捷少女と共存している。

    背景

    高雄捷運は台湾第2の捷運として開業したものの、政府からの多額の出資を見込めずBOT方式での整備となり、半官半民の鉄道事業者である捷運公司は2008年の開業後も5年連続で多額の赤字、累積債務、減価償却費、利払支出に追われて、緊喫な経営改善策に迫られていた。 このため捷運公司によりあの手この手の利用促進策が打ち出されていった。2014年3月には沿線の駁二芸術特区で行われたピーナッツ作品の65周年展覧会に合わせ、スヌーピーやチャーリー・ブラウンなどのキャラクターをラッピングした電車を運行、また、子供の日当日の児童への無料乗車キャンペーンを展開した。 同年12月には、日本でも人気の爽爽猫(ソウソウネコ)を起用した高雄周遊プロモーションを展開、中央公園駅、草衙駅、および車内を関連キャラクターのイラストで彩った。 数年来、台湾では漫画やアニメのサブカルチャーが根付いており、公の場でのコスプレなどの活動も認知されつつあった。マイクロソフト台湾法人による藍澤光が日台両国で話題になったのを皮切りに、台湾鉄路管理局が莒光号の食堂車に独自の萌えキャラ「台湾鉄道少女」をラッピングしたり、台湾マクドナルド...

    始動

    国立屏東科技大学で同人サークルの「台湾屏科大温羿漫研社」を運営し、既に台湾政府行政院環保署と教育部が主導、行政院国家科学委員会の補助する「停車区(交差点の二輪車停止ゾーン)でのアイドリング・ストップ推進プロジェクト」で同大の工学院車輛工程系と共同で「空気少女Air」(2013年6月)、屏東県政府との合作による観光プロモーションとして県内の万金聖母聖殿のイメージキャラクター「迷路小瑪(ミィルーシャオマー)(中国語版)」(正式には東方の三博士マギ(瑪姬)、2013年11月)や、桜えびのキャラクター「絢櫻(シェンイン)」(2014年4月)などを生み出していたイラストレーターのSimon率いるクリエイター集団が捷運公司との合作として、従業員役の設定でオリジナルキャラクターを啓発ポスターや看板、イベント告知で起用するなどの企業活動の範囲内でこうした活動に一貫起用することを提案。そしてSimonは捷運公司向けに捷運への話題性、注目度、特にFBでの関心度の向上を日本風のアニメーションを用いることで実現しようとした。Simonは後日、「こうした大型組織との共同進行や大がかりなストーリー展開は過去...

    その後の発展

    こうして動漫祭用の企画だったはずの高捷少女は、その後もファン・ミーティングが開催されるなど更なる発展への足がかりを築いた。 また同月の台北捷運公司・東京メトロとの共同プロモーション『好好Metro』を展開したときの特設サイト (haohaometro.jp) では高雄捷運を代表するイメージキャラクターとして紹介され、日本でもネットメディアを中心に大きな反響を呼ぶことになった。また小穹以外のキャラクターを増やす段階で即座にオンラインアンケートを行ったことで、「日本にはない意思決定の早さ」と評されたり、ITmediaは台湾を「萌えの先進国」と称した。 台湾のネット上でも、「元々景勝地の多い南部は特に萌え擬人化による町興し(萌えおこし)が盛んで、Simonの代表作の迷路小瑪、空気少女、絢櫻そして高捷少女で台湾南部に『4巨頭』が揃った」と評されるほどの反響で、国内での確固たる地位を不動のものにしたといえる。 そして単発企画だった高捷少女は、高雄捷運公司が主導し希萌創意が製作実務を行う共同プロジェクト『前進吧!高捷少女!』として再出発することになる。プロジェクトのメインテーマは「高雄捷運に...

    台湾鉄道少女 (Miss Taiwan Railway) - 台湾鉄路管理局による同様の萌えキャラ
  4. 小緑人 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 小緑人
    • 起源
    • アニメーション化
    • 形態
    • 試用と実用化
    • 派生版
    • 騒動

    元々は旧東ドイツの交通心理学者カール・ペグラウ(英語版)(Karl Peglau)が発案し、1961年に東ベルリンで導入された赤い小人と帽子を被った緑の小人の信号機「アンペルマン」(Ampelmännchen)が発祥。赤は通行禁止、帽子の青は通行可能を意味し、歩行者横断用として使われた。なお、東西統一後の2000年代以前に東ベルリンを含むドイツ各地で導入されていたアンペルマンは旧西ドイツの図柄に変更される予定だったが、中止された。アンペルマンは固定姿勢でアニメーションではなかった。

    1998年、台北市政府は国外の事例を参考に、歩行者信号にカウントダウン機能を追加することを検討。市政府交通局と中華信号協会(中華號誌協會)加盟の複数の民間企業による共同でアニメーション機能の実装が開始された。 これは中華民国交通部の定める信号機設置規則を満たし、歩行者の視認性を高め、世界的に現在も主流となっている歩行者信号の「赤が停止、緑が進行」表示方式に加えて「赤に変わる」までの秒数をカウントダウン式で知らせるだけでなく信号機の小人がディスプレイ内を走る動画機能が追加された。

    台北市政府が試験導入した歩行者信号機は以下の規格に基づく。 動く小人(小緑人) 7コマの異なる図案を組み合わせ、人の眼の視覚現象(英語版)を利用して小人が走っているように見えるアニメーション演出がなされている。小人の移動速度は低速歩行と早歩きの2段階(あるいは駆け足の高速モードを加えた3段階)で構成され、交差点の制御装置により青信号になると低速で歩行を始める。カウントダウンの計時が一定秒数(通常は14秒)以下になると小走りに加速し、残り10秒で点滅を繰り返しながら小走りになる。 カウントダウン 青信号のときに赤に変わるまでの残り秒数を整数で表示する。通常は小緑人のアニメーション開始と同時に2桁の固有秒数(最大設定値は99秒)から0まで1秒ごとにカウントダウンを開始する。2桁を超える数字(すなわち100秒以上)を表示させる場合は99秒前までは小緑人だけが動き、数字部分のディスプレイは消灯している。途中で点灯し99秒からカウントダウンを開始する。「6」と「9」は同一設計ではなく、「6」の左上と「9」の右下の縦線が点灯しない。青信号時は数字も青文字に、赤信号時には数字も赤文字となる。 小紅人 赤信号時は上段のカウントダウン表示用画面で静止した赤の小人「小紅人(シャオホンレン)」が横断禁止を知らせる。青信号時に小緑人を表示していた下段では何も表示されず画面自体が消灯状態となる。近年ではLED信号機導入に伴って下段でも赤信号が青信号に切り替わるまでの残り時間をカウントダウンする改良型が台中市、彰化県、雲林県などで導入されるようになった。

    1998年末から翌99年3月にかけて台北市政府は国父紀念館(光復南路(中国語版))や大安森林公園(中国語版)(新生南路(中国語版))、映画館の威秀影城(中国語版)(松智路)付近に基本設計は共通で、細部仕様はそれぞれ異なる3機のカウントダウン式歩行者信号を設置した。信号機は民間企業の無償提供だった。 1999年初頭に市政府で選考が行われ、松智路と松壽路の交差点に設置されたものを採用することを決定した。同年3月18日に当該交差点のものが正式供用され、それをベースにした統一型式を市内の既存信号機と交換することになった。 2003年までに台北市に全1,364ヶ所に設置されていた従来型のうち、1,139ヶ所で交換が完了した。2010年には新設分を含めて2,100ヶ所を超えた。 中華民国交通部でも道路標識設置規則を改訂し、全国的に法的根拠を伴う正式な歩行者用信号機となった。 台北市で普及が進むと、新北市、桃園市、台中市、台南市、高雄市などの他の大都市にも広がりをみせ、庶民生活に定着していった。その独特の設計と目新しさが、初めて訪台した外国人観光客の印象に残る広告効果を生み出し、日本やドイツ、米国のメディアが取材に訪れるようになった。 そして2014年12月23日に交通局は1号機が設置された松壽路と松智路の交差点に中国語と英語の2ヶ国語で解説文が書かれた「小緑人誕生地」プレートを設置した。

    かつて2010年ごろに彰化県の台湾鉄路管理局(台鉄)彰化駅にはホームの発車案内標に設置されたことがある。 その後、基隆市の台鉄縦貫線七堵駅では、橋上駅舎による構造上、駅構内の死角が多いためプラットホームから離れた場所でも発車状況が確認しやすいように2016年にホーム詰所の駅員が手動操作で小緑人を表示させるタイプの案内表示機が設置された。 また、2018年12月に開業した新北市のライトレール路線(新北捷運淡海軽軌)のいくつかの駅では構内通路が軌道平面を横切るためにホーム上に小緑人を設置している。

    カップル型

    2018年、屏東県政府警察局はバレンタインデーを控えた2月13日に3段式のものを試験導入した。最上段の赤では小緑人が跪いてガールフレンドにプロポーズし、最下段ではプロポーズに成功した小緑人が彼女の手を引いて2人で歩く演出のものだった。 その後母親節(母の日)を控えた同年5月9日には最上段の赤に妊娠した妻が、青信号には子供と3人で手をつないで歩く演出がなされた新バージョンが登場している。 なお、本格導入に際して必要な交通部の審査はその時点で通過していない。

    小黒人

    高雄市では節電のために導入したLED式で緑と黒が反転した「小黒人(シャオヘイレン)」が一部で採用されている。

    デザイン盗用訴訟

    2005年9月、台北市のデザイン会社の総経理を名乗る男が台北市政府に対して自分が小緑人の創作者であると抗議し、版権所有を主張する市交通局と対立したため法廷闘争にまで発展した。また、別の台北県(現・新北市)住民もカウントダウン機能を発案したと主張し、台湾各県市への訴訟を起こしたがいずれも原告敗訴となっている。 原告側のカウントダウン機能は自動車用信号のものであり、市交通局の導入した歩行者用のものとは異なること、また民事訴訟の時効を過ぎているとして市の権利侵害は認められなかった。「市議会議員の海外視察後に台北市交通管制工程処が海外の事例を参考にした」とする市側の主張を認め交通局が勝訴した。

    スクーターへの取付

    小緑人が台湾全土に拡大するにつれて、その仕掛けを再現する自作小緑人の製作法がインターネット上で出回り、若年層を中心にスクーターのブレーキランプ部に取りつけるカスタマイズ法がバイクショップなどで流行した。これはブレーキランプの本来の機能を損なうもので、900 - 1,800ニュー台湾ドルの罰金が課される反則行為として取締の対象となる。

  5. 上海美術映画製作所 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 上海美術映画製作所
    • 概要
    • 作品リスト
    • 関連項目
    • 出典
    • 外部リンク

    持永只仁が設立した上海電影製片廠美術片組が母体となった。 主に中国が誇るやかな色彩の切紙アニメーション、水墨画アニメーショソやセルアニメ、人形アニメにして、奥の深い中国の伝統芸術と技術を表現できる。近年では4D立体アニメーション映画の製作が多い。 日本との関係では、1980年代に手塚治虫や宮崎駿などが訪れたことがあり、一時は東映動画や日本のアニメ制作の下請けも行っていた。

    1960年代

    1. おたまじゃくしがお母さんを探す(原題:小蝌蚪找媽媽) 2. 牧笛 3. 大暴れ孫悟空(原題:大鬧天宮) 4. メイトウナオとプーガオシン

    1970年代

    1. ナーザの大暴れ(原題:哪咤鬧海)

    1980年代

    1. 三人の和尚(原題:三個和尚) 2. 鹿鈴 3. しぎと烏貝が相争う(原題:鷸蚌相争) 4. 蝴蝶の泉(原題:蝴蝶泉) 5. 火童 6. 鹿を救った少年(原題:夾子救鹿) 7. 琴と少年(原題:山水情) 8. 猿と満月(原題:猴子撈月) 9. 西遊記 孫悟空対白骨婦人(原題:金猴降妖) 10. ヒョウタン兄弟(原題:葫蘆兄弟) 11. 黑猫警長 12. アーファンティーの物語(原題:阿凡提的故事)

    ^ “手塚治虫と孫悟空の「縁」”. 人民網. (2017年7月27日). http://j.people.com.cn/n3/2017/0727/c94473-9247320.html 2018年3月8日閲覧。
    ^ “影响了宫崎骏、手冢治虫的中国动画圣地“上海美术电影制片厂”. 每日头条. (2017年8月9日). https://kknews.cc/zh-my/comic/pxbnxb2.html 2018年3月6日閲覧。
    ^ “中国动漫外包流变:全球最重要动画加工基地”. 广州市服务外包公共服务平台. (2017年12月20日). http://www.gzoutsourcing.cn/Article/20130603/1841.html 2018年3月6日閲覧。
    ^ “第十六章美术电影”. 上海市地方志办公室. http://www.gzoutsourcing.cn/Article/20130603/1841.html 2018年3月6日閲覧。
    (中国語) 上海美術映画製作所 - 公式サイト
    (日本語) 上海アニメーション - ユーロスペース ホームページ
  6. アグネス・チャン - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › アゲイン_(アグネス
    • 概説
    • 略歴
    • 活動
    • エピソード
    • 音楽
    • みんなのうた
    • 主要著作
    • 出演
    • 関連文献
    • 関連項目

    1972年、代表曲の一つである「ひなげしの花」で、日本での歌手デビューを果たす。高く澄んだ歌声と愛くるしいルックス、たどたどしいが一生懸命日本語で歌う姿が受けて、一躍人気アイドルとなった。日本ではその後も「草原の輝き」、「小さな恋の物語」、「星に願いを」、「ポケットいっぱいの秘密」、「愛の迷い子」、「恋人たちの午後」、「白いくつ下は似合わない」、香港における「The Circle Game」、「香港香港」、「雨中のカーネション」などヒット曲は多く、台湾やアメリカ合衆国などでも音楽活動を行っている。 歌手としての活躍のほか、1998年には初代日本ユニセフ協会大使に就任。2016年には、ユニセフ・アジア親善大使にするなど、ボランティアやチャリティーなどを通じた社会奉仕や貧困や平和についての発言でも知られている。近年ではピンクリボン運動への参加や、香港浸会大学の客員教授としての教育活動も行っている。2017年著書「スタンフォード大学に三人の息子を合格させた50の教育法」が大ヒット。作家としての地位もアジアで高めている。

    1971年に『Second Folk Album』と題するオムニバスアルバムでジョニ・ミッチェルの「サークル・ゲーム」を姉のアイリーン・チャンとカバー。シングル化されてヒットした。
    1972年には姉と張徹監督の映画『年輕人』『反叛』に出演、映画が配給されたマレーシア、タイなどの東南アジアでも人気がでるようになった。
    香港のテレビ番組『Agnes Chan Show』のゲストとして知り合った平尾昌晃によって日本に紹介され、1972年11月25日にワーナーパイオニア(現ワーナーミュージック・ジャパン)より「ひなげしの花」でデビュー。当初の衣裳はロングであったが、翌年ミニスカートに変えて人気が急上昇した。
    1973年7月発売の「草原の輝き」が大ヒット、同年12月に第15回日本レコード大賞新人賞を受賞。

    UNICEF東アジア太平洋地域親善大使

    1998年、アグネスは日本ユニセフ協会の大使に就任した。日本ユニセフ協会は、現在先進国を中心に36の国と地域に設置されているユニセフ協会(国内の民間団体であり、ユニセフ本部とは全くの別物)の一つ。各国内委員会は、ユニセフ本部との協力協定に基づき、募金活動、広報活動、アドボカシー活動(政策提言)に取り組んでいる。 就任後、これまでにタイ、南スーダン、東西ティモール、フィリピン、カンボジア、イラク、スーダン、レソト、モルドバ、インド、中国、ブルキナファソ、ソマリア、ブータン、イスラエル、ナイジェリア、中央アフリカ共和国を公式訪問し、現地の子どもたちの窮状を伝えるほか、『わたしが愛する日本』などの著作で、日本の平和を目指す提言を行っている。 その功績が「国際連合児童基金」(UNICEF)本部に認められ、2016年3月に、UNICEFの東アジアおよび太平洋地域の地域大使である東アジア太平洋地域親善大使(UNICEF Regional Ambassador for East Asia and the Pacific Region)に任命された。 なお、アグネスがかつて務めた「日本ユニセフ協...

    児童ポルノ批判

    アグネスは、児童ポルノの被害者を実際にタイ、カンボジア、フィリピンの現状を見て、児童ポルノに関して厳しい立場をとっている。2008年3月11日には自民党の森山眞弓元法務大臣と共に、「児童ポルノの単純所持禁止」という声明を発表。政府、国会に意見を求めている。

    6人兄弟の3女。
    アメリカンスクールに通っていた頃、英語が堪能だった先輩の南沙織とは仲が良く、彼女の引退直前にはインタビューもされている。
    彼女の父の口癖は「迷ったら、一番険しい道を選びなさい」「裏切られたひとの幸せを祈りなさい」だった。
    デビュー曲「ひなげしの花」の歌い出し(♪丘の上ひなげしの花で~)は「オッカノウエ~」と歌っているが、「オーカノウエ~」と歌うようレコーディングの際にディレクターに指示されるも、何度か歌っても結局「オッカノウエ~」となるので、このままレコード化され、結果歌い方にパンチがあると評価された。

    シングル

    その他のシングル 1. The Circle Game(1971年)

    アルバム

    1. 1971年、Will the circle game be unbroken 2. 1972年、ORIGINAL (1) 、ひなげしの花、With Love from Agnes、All I Want For Christmas Is My Two Front Teeth 3. 1973年、花のように 星のように、草原の輝き、FLOWER CONCERT 4. 1974年、アグネスの小さな日記、あなたとわたしのコンサート、燕飛翔 5. 1975年、あなたにありがとう、小さな恋のおはなし、ファミリー・コンサート、はじめまして青春、Loving Songs、我在戀愛 6. 1976年 Mei Mei(5月、ワーナー・パイオニア、L-10031W)、いつでも夢を、また逢う日まで、愛人那裡去尋找、AGNES CHAN、愛のメモリアル 7. 1977年、How are you? お元気ですか(ワーナー・パイオニア、L-10070W)、私の恋人、カナダより愛をこめて 8. 1978年、Happy Again、ヨーイドン 9. 1979年、AGNES IN WONDERLAND 不思議の...

    映像作品

    1. 1975年、東宝映画 アグネスからの贈りもの 2. 1997年、歌の妖精 Vol.5(アグネス・チャン、テレサ・テン、欧陽菲菲) 3. 2001年、アグネス・チャンコンサート2000 リ・インカーネーション〜再会〜 4. 2007年、アグネス・チャン35周年記念コンサート〜世界へとどけ平和への歌声!〜TALK & LIVE 他に、本人出演のカラオケDVD、カラオケLD、カラオケVCDがいくつかある。

    1983年 ロバちょっとすねた
    1987年 神父さんのパイプオルガン
    1974年、小さな恋のおはなし(ワールドレジャー)
    1975年、小さな恋のおはなしPART II(ワールドレジャー)
    1976年、小さな恋のおはなしPART III、また逢う日まで(ペップ出版)
    1977年、鈴木武樹とアグネス・チャンの英語の時間です(サンリオ)、お元気ですかLOVE LETTER from AGNES CHAN(ペップ出版)

    映画

    1. 大事件だよ全員集合!!(1973年、松竹) - 歌手

    ドラマ

    1. 1975年 NET『おじさま!愛です』 アグネス・チャン役。テーマ曲は「美しい朝がきます」 2. 1975年 TBS『白い地平線』 アグネス・チャン役 3. 1975年 NET『二人の事件簿』 (単発ゲスト出演) 4. 1976年 ABC『新・二人の事件簿 暁に駆ける!』 メイリン役 5. 1982年 関西テレビ『花王名人劇場 ザ・ぼんちの母をたずねて三千里-香港編-』(単発ドラマ) 6. 1982年 TBS、イタリアRAI他 『マルコ・ポーロ シルクロードの冒険』(3回連続。中国では劇場映画化) 華南の娘芝蘭役 7. 1983年 ABC『年忘れ必殺スペシャル 仕事人アヘン戦争へ行く 翔べ!熱気球よ香港へ』 清国貿易商の娘お春役 8. 1984年 NHK『山河燃ゆ』 喫茶店員張美齢役 9. 1989年 日本テレビ『空飛ぶ母子企業』(単発ドラマ) 10. 2007年 日本テレビ『火曜ドラマゴールド』「現代に甦った闇の死置人 あなたの怨み晴らします」 必殺技が丘の上頭突き100連発の死置人アグネス・チャン役

    アグネス・チャン、チャック・ウイルソン、ピーター・バラカン「日本の若い奴らに礼儀教えます」『文藝春秋』62巻10号、1984年9月、460-467頁。
    アグネス・チャン、梁泰昊「国籍は、どうってことないの」『世界』480号、1985年10月、209-222頁。
    大和田滝恵「これが『新大学改革か』――アグネス・チャンを客員講師にした信州大経済学部教官公募の内幕」『朝日ジャーナル』28巻9号、1986年3月7日、11-15頁。
    アグネス・チャン「アグネス・バッシングなんかに負けない」『中央公論』102巻12号、1987年10月、244-251頁。
  7. 石坂浩二 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 石坂浩二
    • 来歴・人物
    • エピソード
    • 出演
    • 書籍
    • 外部リンク

    高校時代の1958年、ドラマ『お源のたましい』に通行人のエキストラでデビューし、1967年に、出演した『泥棒たちの舞踏会』で演出家・浅利慶太のスカウトをきっかけに劇団四季へ入団。劇団では演出部に所属し、浅利のサポートを務める。在籍中に台本・作詞を手がけた子供向けミュージカル『王子とこじき』は退団後も上演され続け、2014年もなおファミリーミュージカルの演目の1つとしてリストアップされている。ドラマ・映画出演と演出助手の両立は多忙を極め、1967年、TBSドラマ『平四郎危機一発』の出演中に倒れ、胃潰瘍と診断されたことにより、劇団四季を退団。退団後も俳優業と並行しての脚本家活動はしばらく続き、1972年頃までNHK教育の子供向け番組の脚本を書いていた。 芸名の由来は、親友の大空真弓が自分の好きな作家・石坂洋次郎と俳優・鶴田浩二からそれぞれ拝借して名づけたことによる。石坂本人によるとまだ本名で芝居をやっているときTBSのテレビプロデューサー石井ふく子に見いだされ、改名を勧められ“石”のつく芸名(石井ふく子の“石”を採ったとも言われている)を大空の父親が姓名判断をしていたこともあり「石坂浩二」に決まった。親交の深い大橋巨泉などから「兵ちゃん」(本名の兵吉から)と呼ばれている。 松竹映画『日も月も』、『風の慕情』で主演を果たす。 NHK大河ドラマ常連俳優の一人で、計11回の出演をしている。最初の出演の『花の生涯』と翌年の『赤穂浪士』には役無しで出演。1965年の『太閤記』で石田三成を演じ、初めて役付きの出演をはたす。1969年の『天と地と』では上杉謙信を演じ、大河ドラマ初主演をはたす。本作は大河ドラマカラー作品の第一作で、武田信玄を演じた高橋幸治とともに人気を博した。1975年の『元禄太平記』でも再び主演をし、柳沢吉保を演じた。1979年の『草燃える』では源頼朝を演じ、北条政子を演じた岩下志麻とともに主演を務めた。計3作品での主演は西田敏行の計4作品に次ぐ。1983年の『徳川家康』では、架空の人物で有力な郷士の竹之内波太郎(後の堺の豪商・納屋蕉庵)役で出演。1995年の『八代将軍吉宗』では、間部詮房役で出演。柳沢吉保役で主演した時と同様の側用人役を再び演じる。1999年の『元禄繚乱』には、吉良上野介で出演し、憎めない新たな吉良上野介像を演じた。2004年の『新選組!』に...

    本名の「兵吉」は、兵隊の「兵」と父・吉二の「吉」からとっている。また名付け親は外祖父の平沼亮三だといわれている。 阪神タイガースのファン。 カレー作りが得意で、独特のスパイス調合で何種類もの味を作り、自らカンヅメにして共演者に振舞っている。カレーパンも好物で、著書がある。 画家としても知られ、自らの作品の展覧会を度々開催することもある。また、1976年6月26日に開催された異種格闘技戦『アントニオ猪木対モハメド・アリ』戦の広告ポスターを描いた。そのポスターを見たモハメド・アリが「俺はこんなに醜い男じゃないぜ」と苦笑したという。その猪木対アリ戦で、アントニオ猪木が入場の際に着用したリングガウンも石坂のデザインで製作されたものである。 モデラーとしても有名で、自宅には模型専用の製作スペースがあり、飛行機のプラモデルをよく作る。「日本プラモデル工業協同組合」の特別顧問を務め、団塊の世代を対象としたプラモデル愛好団体「ろうがんず」を2009年2月23日に結成している。ろうがんずは石坂らプラモデル愛好家7名により結成され、石坂も静岡ホビーショーへの出品や新会員の募集など会の活動に従事している。航空機にも造詣が深く、2015年4月に初めてHondaJetが日本に飛来した際にはそれを自ら体験し、「ホンダにしかできない挑戦。それがこのジェット機のカッコ良さ、美しさ、革新性を生み出した」と述べている。 テレビ東京系列の『開運!なんでも鑑定団』では、番組開始の1994年から2016年3月まで22年に渡って島田紳助や今田耕司と共に司会を担当。2016年3月をもって『鑑定団』を降板し、同年4月から2017年9月まではBSジャパンの派生番組『-極上!お宝サロン』のメイン司会を担当した。また、同番組に出品された戦艦長門の軍艦旗 を自身で1000万円で購入し、呉の大和ミュージアムに寄贈したというエピソードも持つ。さらに、番組初期には本名の武藤兵吉名義で依頼人として19世紀のドイツ製オルゴールを出品し、1550万円の評価額がついたことがある。2019年4月30日放送の『鑑定団』に、降板以来久々にゲストとして出演した。 2006年4月より財団法人横浜観光コンベンション・ビューローの理事長に就任。これにより2006年6月1日に横浜人形の家の館長の職を兼高かおるから引き継ぐ。2010年3月23日付...

    テレビドラマ

    1. お源のたましい(1958年、KRテレビ) 2. おかあさん第1部 第4話「風」(1958年、KRテレビ) 3. しゃぼん玉ミコちゃん(1962年、TBS) 4. 潮騒(1962年、TBS) 5. 泣くなマックス(1962年 - 1963年、TBS) 6. 雷が鳴っている時に(1962年、読売テレビ) 7. おかあさん第2部 (1962年 - 1966年、TBS) 7.1. 第154話「もっこくの花」 7.2. 第173話「さらばルイジアナ」 7.3. 第179話「春雪」 7.4. 第271話「冬のレモン」 7.5. 第317話「待つ」 7.6. 第324話「春のとびら」 8. 鬼の渡し(1962年、読売テレビ) 9. 花の番地(1962年 - 1963年、TBS) 10. 東芝日曜劇場(TBS) 10.1. 「冬の感情」(1962年) 10.2. 「さようならまたね」(1963年) 10.3. 「文鳥」(1963年) 10.4. 「父と子たち」(中部日本放送、1964年) 10.5. 「この道の行くてに」(1964年) 10.6. 「娘は娘、母は母」(1965年) 10.7...

    映画

    1. おゝい、雲!(1965年、東映) 2. 殿方御用心(1966年、大映) 3. 若い娘がいっぱい(1966年、東宝) 4. 青春太郎(1967年、東宝) 5. 男の挑戦(1968年、松竹) 6. 天使の誘惑(1968年、松竹) 7. 日も月も(1969年、松竹) 8. 太陽のオリンピア メキシコ1968(1969年、有楽座) - 日本語版ナレーター 9. 三度笠だよ人生は(1970年、松竹) 10. 風の慕情(1970年、松竹) 11. 喜劇 猪突猛進せよ!!(1971年、松竹) 12. 公式長編記録映画 日本万国博(1971年、松竹) - ナレーター 13. 花と龍 青雲篇 愛憎篇 怒濤篇(1973年、大映) 14. 潮騒(1975年、東宝) - ナレーター 15. 石坂浩二の金田一耕助シリーズ - 主演・金田一耕助役 1. 犬神家の一族(1976年、角川春樹事務所、東宝) 2. 悪魔の手毬唄(1977年、東宝) 3. 獄門島(1977年、東宝) 4. 女王蜂(1978年、東宝) 5. 病院坂の首縊りの家(1979年、東宝) 6. 犬神家の一族(2006年12月、東宝) 1...

    演劇

    1. 泥棒たちの舞踏会(劇団四季) 2. 間奏曲(劇団四季) 3. オンディーヌ(劇団四季) 4. ひばり(劇団四季) 5. カラマゾフの兄弟(1967年2月)(劇団四季)、於日生劇場 1. 演出:浅利慶太)- アレクセイ・フョードロウィチ・カラマーゾフ(ロシア語版、英語版)(アリョーシャ、リューシェチカ役) 1. 王子とこじき(劇団四季)、子供向けミュージカル(脚本・作詞)

    著書

    1. 『愛が扉をたたく』(講談社1971年) 2. 『石坂浩二兄さんのフェラーリずかん』(講談社 1978年) 3. 『天晴れカレーパン』(主婦の友社1984年) 4. 『石坂浩二のサラダ図鑑』(講談社 1991年) 5. 『石坂浩二のおつまみ図鑑』(講談社 1992年) 6. 『石坂浩二のランチ図鑑』(講談社 1993年) 7. 『コンビニおかずでキュイジーヌ―石坂流!くずしのお料理マジック』(光文社1999年) 8. 『金田一です。』(角川メディアハウス2006年) 9. 『翔ぶ夢、生きる力 俳優・石坂浩二自伝』(廣済堂出版 2017年)ISBN 978-4331521199

    共著

    1. 竹内均との対談『アトランティスが沈んだ日―地球学講義』(朝日出版社1979年)

    監修

    1. 佐山透『ペイネの恋人たち』(小学館1985年)

    石坂浩二 - 日本映画データベース
    石坂浩二 - allcinema
    石坂浩二 - KINENOTE
    石坂浩二 - Movie Walker
  8. CJK統合漢字 (4E00-62FF) - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › CJK統合漢字_(4E00-62FF)

    CJK統合漢字 (4E00-62FF) 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. ナビゲーションに移動 検索に移動. 以下は、 Unicode の ブロック の1つである CJK統合漢字 のうち、U+4E00–62FF (1/4)に収録されている文字の一覧である。. CJK統合漢字 (1/4) ...

  9. JIS X 0213漢字一覧の1面 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › JIS_X_0213漢字一覧の1面

    ... (ジス エックス 0213かんじいちらん)は、JIS X 0213:2004で規定された漢字の一覧(1面14区-2面94区)である。 該当文字および規格で示された面 区 点、Shift_JIS-2004、Unicodeのコード位置および規格に記載された日本語通用名称を示す。 ここでは1面の漢字 ...