雅虎香港 搜尋

  1. 数学教育協議会 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 数学教育協議会

    数学教育協議会(すうがくきょういくきょうぎかい、The Association of Mathematical Instruction [1] )とは、1951年(昭和26年)4月に発足した、数学教育に関する民間教育研究団体 [7]。略称は数教協 [2] (AMI [1] )。 その目的は当時の生活単元学習の数学教育 ...

    • 教協(AMI)
    • 教育
    • The Association of Mathematical Instruction
    • 1951年
  2. 労働者教育協会 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 労働者教育協会
    • 沿革
    • 関連項目
    • 外部リンク
    1952年10月13日 - マルクス主義理論の普及と労働運動の前進に意欲的な大山郁夫・柳田謙十郎(初代会長)・宮川實・末川博・大内兵衛、向坂逸郎ら116人の知識人と18の労働組合の発起によって、「労働者教育のためのサービス・センター」の役割をはたすことを目的に創立され、労働組合や学習会への講師派遣などの事業を開始した。
    1953年2月 - 『社会科学基礎講座』(全6巻)を刊行。
    1953年10月 - 月刊誌『学習の友』を青木書店より創刊(のち学習の友社より刊行)。
    労働者教育協会のブログ - ウェイバックマシン(2019年11月1日アーカイブ分)
  3. "人間と性"教育研究協議会 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › "人間と性"教育研究協議会
    • 概要
    • 関係者
    • 出版物

    日本で唯一となる性教育の実践研究団体である。「科学・人権・自立・共生」をキーワードに、子どもの切実な要求にこたえ、正確な情報を伝え、子どもとともに「性」のあり方や生き方を考える教育の研究と実践の普及をめざすとともに、教職員などの実践や活動を支援しながら実践活動における技術や知識の蓄積も行うとしている。そのため、児童や教員などに向けた、全国組織の幹事や会員らによる解説書や実践研究書を刊行している。また、会員らによる実践や研究を発表する場として様々なセミナーや勉強会なども開催している。 会員は小学校や中学校、特別支援学校など教育機関の教職員を中心に、医師や看護師、助産師や保健師、保育者や児童福祉施設職員などの多岐に渡っている。 全国組織ではあるが、都道府県や職域(児童養護施設、障害児など)ごとに支部組織である「性教協サークル」が活動している。かつては、大学においても「性教協学生サークル(性教協ゼミ)」が存在していた。 2001年1月には、日本で唯一の性教育に関する雑誌として『季刊 SEXUALITY (セクシュアリティ)』を株式会社エイデル研究所から創刊している。 1. 所在地:本部・事務局 - 〒151-0071 東京都渋谷区本町1丁目7番16号 初台ハイツ1006号

    『人間と性の教育』全5巻、別巻1 あゆみ出版1983 - 1985年
    『シリーズ科学・人権・自立・共生の性教育』全8巻 あゆみ出版 1996 - 1997年
    『統一協会ボディコントロールの恐怖 「新純潔教育」の正体 』かもがわ出版1997年
    『児童養護性教育ハンドブック “人間と性”を子どもにどう語るか 』あいわ出版1988年
  4. 民間放送教育協会 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 民間放送教育協会
    • 概要
    • 主な制作番組
    • 加盟局
    • 民教協スペシャル
    • 子育てスペシャル

    もともとは、日本教育テレビ(以降、NET)が開局直後から1974年4月改編まで行っていた学校放送のネットワークが始まりである。 多くの地方民間放送局は放送する番組が無いため、休止としていた時間帯(サスプロ)を埋めることと、公共的な電波の利用から、NETの学校放送を午前中に放送した。当時は全国的に民放テレビ局が一局しかない地域がほとんどであったため、各県の第一波の局(アナログテレビ放送の親局がVHF局で、多くの場合はラジオ放送も行っている放送局)がネット局となった[注 1]。ただしこれはあくまでも学校放送限定のネットワークである。 1960年代半ばには、余り教育現場では利用されず、かつ採算面も芳しくなかった学校放送の全国ネットは縮小されたが、代わりに発足したものがこの民教協である。このため、会員である放送局の多くは、当時のネット加盟局がそのままなった[注 2]。当時のNETが大都市圏以外にフルネットの系列局をほとんど持っていなかったという事情もあるが、かくして現在のテレビ朝日のネットワーク(ニュースはANN、民教協以外の一般番組はテレビ朝日ネットワーク。これ以降はANN加盟局と称する)を構成する放送局と民教協の加盟局が当初まったく異なる結果となり、その後に変更はあったものの、現在フルネットのANN加盟局で民教協にも加盟している局は、3大広域圏の3局しかない[注 3][注 4]。 その3大広域圏のANN加盟局でも、名古屋テレビ放送(メ〜テレ)はANN単独加盟局になった翌年の1974年に中部日本放送(CBC)[注 5]から移行する形で、また、朝日放送(現・朝日放送グループホールディングス)[注 6]は毎日放送とのネットチェンジからかなり後年(1993年)に移行したが[注 7]、近畿圏ではクッション期間として、1992年に地上独立放送局であるサンテレビジョン・京都放送・テレビ和歌山とラジオ単営局のラジオ関西・和歌山放送が放送していた時期がある。 一方で、東海圏ではラジオ兼営局のCBCからテレビ単営のメ〜テレに移行したためラジオ部門の加盟局がなくなり、東海ラジオ放送が番組販売形式で文化放送発の民教協番組を供給されることになった。しかし、ABCが移行した後は他のANN加盟局[注 8]がすべてテレビ単営であるという事情もあり、加盟局の変更は行われなかった[注 3]一方、逆に...

    この表は、日本民間放送連盟公式サイト「会員社」ページの表記に準じて記載している(一部に例外あり)。 1. R は「テレビ・ラジオ兼営局」を表す。 ※補足 1. 2018年現在の加盟局は34局で、内訳は以下の通り。 1.1. テレビラジオ兼営・単営別では、同一法人によるテレビ・ラジオ兼営局27局、テレビ単営局6局(うち事実上のテレビ・ラジオ兼営局1局)、ラジオ単営局1局。 1.2. テレビネットワーク別では、ANN系列3局、NNN/NNS系列12局(ANNとのクロスネット局の福井放送を含む)、JNN系列16局、FNN/FNS系列2局の33局[注 4])。 1.3. ラジオネットワーク別では、JRN単独加盟局2局、NRN単独加盟局1局、JRN・NRN並立加盟局24局。 2. ラジオ兼営の放送局は民教協のラジオ特別番組を放送する。この場合の発局は文化放送となる。 3. 山陰地方(鳥取県・島根県)と沖縄県は2局が参加しているが、いずれの局とも時差放送の形で同じ番組内容が放送されている。ただし、特別番組については編成上の都合などから極めてまれに同時間帯に同一番組が放送される場合がある[注 11]。詳細は「山陰放送#テレビ放送開始とエリア拡大」および「日本海テレビジョン放送#民間放送教育協会への加盟」を参照 3.1. そのため、放送対象地域上は両県ではあるが、相互乗り入れ後も山陰放送が島根県、日本海テレビが鳥取県のテレビ部門における加盟局としており、そちらを舞台としたテレビ番組も加盟地域のみの制作に絞られている。ラジオ部門は、鳥取県、島根県とも加盟当初から山陰放送が担当。 4. 岡山・香川準広域圏については山陰同様もともとは県別エリアであったが、このエリアでは県別の頃から西日本放送のみ加盟している。そのこともあり、相互乗り入れ前は岡山県のみが民教協で唯一の空白区であり、後述の佐賀県とともに前身のNETの学校放送をネットされていない地域だったが、相互乗り入れ後は西日本放送が岡山県も担当するようになっている。ラジオは放送対象地域外で唯一、西日本放送が岡山県を舞台とした番組を制作している。そのため、岡山県南部では西日本放送・朝日放送ラジオ・中国放送・南海放送を、北部では山陰放送などをFMも含めて越境受信しなければならず、希にそれらの局も全て受信不能な地域であればradikoプレ...

    毎年2月11日の建国記念の日(但し、2月11日が日曜日の場合は振替休日の12日)に、『民教協スペシャル』という特別番組を放送。加盟局が提出した企画書を外部審査委員が選考し、制作作品を決定。決定後は企画書を提出した加盟局が番組を制作、放送している。一部地域では編成の関係で先行放送されるところもある。また、制作局がローカル枠で再放送する場合もある。なお、テレビ朝日系の番組改編の関係[注 12]で民教協加盟のキー局テレビ朝日では2015年・第29回は3日遅れの2月14日に『民教協スペシャル』として放送されている[注 13]。 本放送は、放送時間にかかわらずネットワークセールス扱いで全局同一スポンサーとなるため、テレビ朝日が提供クレジット入りで送り出している。

    第1回「おしゃべり咲綺姉ちゃん「音の日記」」(2005年、静岡放送)
    第2回「おいしいね!〜食育を考える〜」(2006年、信越放送)
    第3回「不登校「ほたっちょけ」元総長のふれ愛義塾」(2007年、RKB毎日放送)
    第4回「「ネグレクト」、それから 〜一人じゃないよ!子育て支援ネット〜」(2008年、メ〜テレ)
  5. 日本宗教者平和協議会 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 日本宗教者平和協議会
    • 概要
    • 沿革
    • 他団体との関係
    • 脚注
    • 関連項目

    信仰を持つ者を「宗教者」と呼び、参加宗教者各々の信仰を尊重しつつ、宗教の違いを超えた「宗教者の良心に基づき世界の平和と人類の幸福に寄与する」ことを目的として式典の開催や運動を行っている。同会によると会員の宗派構成は、仏教・キリスト教・神道・天理教及び新宗教と多岐にわたる。アジア仏教徒平和会議、日本キリスト者平和の会、真宗平和の会も参加。なお、会として宗教活動(特定教派の活動等)を行うものではなく、宗教組織ではない。 「信教の自由と政教分離の確立」、「核兵器の完全禁止と廃絶」、「(自衛隊及び在日米軍)軍事基地の撤去と軍事条約(日米同盟)の撤廃」、「日本国憲法の擁護と平和・民主条項の実現」、「人権の擁護と民主主義の発展」、「環境の保全と回復」、「宗教者の国際連帯の強化」(平和五原則)を掲げている。総理大臣の靖国神社公式参拝には、日本による侵略戦争を肯定し政教分離に反するとして、反対している。 毎年3月1日(ビキニデー)に「故久保山愛吉墓前祭」を実施している他、原水協の原水爆禁止世界大会宗教者集会、日本宗教者平和会議などを開催している。ベトナム戦争中はベトナム宗教者の支援、イラク戦争に際しては自衛隊派兵反対活動を実施した。

    1962年 - 結成
    1964年 - 第1回「故久保山愛吉氏墓前祭」主催

    創価学会・公明党を政教一致であるとして機関誌で批判している。 宗平協との懇談の際日本共産党は、協力共同の発展を期待していると述べている。また、宗平協40周年祝賀会及び45周年懇親会では、同党の書記局長市田忠義が来賓として出席し挨拶した。 2002年宗教者平和会議で基調講演した、日本共産党中央委員兼宗教委員会責任者で宗教学者の日隈威徳は「日本宗平協の発足と40年の運動の歴史は現代宗教史にとって画期的」と評価した。 京都宗平協結成50周年レセプションには、来賓として衆議院議員(日本共産党)の穀田恵二、京都仏教会理事、京都キリスト協議会牧師、京都原水協役員らが参加。 青年向けの組織として、宗教青年平和協議会がある。

    ^ 新宗教新聞
    ^ 宗平協新役員が共産党訪問・懇談(2007年10月2日付しんぶん赤旗)
    ^ 宗平協45周年で懇親会(2007年5月22日付しんぶん赤旗)
  6. 日本高等学校教職員組合 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 日本高等学校教職員組合
    • 概要
    • 分裂までの歴史
    • 分裂後から全教派の解散まで
    • 現在の組織
    • 以前存在した組織
    • 関連項目

    全教派と麹町派が存在したが、全教派は、2014年2月14日に開催した第30回定期大会において全日本教職員組合協議会(全教)との一体化を決定し、3月31日をもって解散した。現在、日高教として存在しているのは、麹町派のみである。

    日本最大の教職員組合である日本教職員組合(日教組)は、組合員の多くが小学校や中学校の教職員であることから、小・中学校重視の活動を続けてきた。これに不満を持っていた高等学校組合員も多く、文部省の打ち出した高校教員優遇政策に乗り、多くの単位労働組合が日教組を離脱しようとした。これに対し日教組は、傘下の高等学校教職員組合の連合組織を作って独立性を高め、つなぎ止めようとした。しかし、ほぼ半数の組合が日教組を離脱し、1950年4月8日に全日本高等学校教職員組合(略称は全高教)を組織した。とはいえ、分裂以降もたびたび日教組と共闘を続けている。 全高教は1956年5月9日に発展的解消をし、翌5月10日に中立系の4組合を加えて日本高等学校教職員組合となる。それ以後も日米安全保障条約や勤務評定反対運動を日教組と繰り広げる。だが、日高教の主導権は日教組との友好関係に批判的な左派が握っており、右派はたびたび左派の路線を批判するなど双方は対立していた。そんな中、1960年1月に右派の主導で日教組と教育研究集会を合同で開き、その年の2月には特別大会を開いて日教組との再合同を図った。だが、左派はそれに反発し、以降内部対立は深刻化する。そして1962年2月の大会で、ついに両派が分裂した。同じ日本高等学校教職員組合を名乗りながら、左派は一橋派、右派は麹町派として別の道を歩むこととなった。

    分裂後は、それぞれに独自で活動を行っていたが、1991年に一橋派は、日教組から離脱した組合で構成されていた全日本教職員組合協議会(協議会・全教)と組織統合し、全日本教職員組合(全教)を結成、日教組から離脱した高教組も加盟し全教の構成組織となった。2014年3月31日に全教派(一橋派:左派)は、全教への一体化により解散した。現在、日高教としては、麹町派(右派)のみが存続し、活動を行っている。

    麹町派(以前の名称)

    『信義と友愛』を旗印に、「是々非々」「不偏不党」に基づいた取り組みを実践しており、関係機関との交渉や関係団体への要請行動などを展開している。 分裂時は、14の単位労働組合が加盟していた。1969年に岩手県、石川県、大分県の3組合が日本教職員組合へ戻り、茨城県、埼玉県の2組合が解散し、山梨県の組合は離脱と、その勢力を弱めた。現在は、10組合(内友好単位労働組合2組合)が加盟している。文部科学省調査によれば、2014年10月1日現在、組合員数は約8,700人。厚生労働省調査では、同年6月30日現在の組織人員は約9,200人となっている。 現在、日本労働組合総連合会(連合)に友好参加組織として加盟しており、香川県高教組はこれを不満として、麹町派を脱退し、全教派に加盟した。 一橋派との分裂の経緯から、「日教組の別働隊」と見なす向きもあり、実際に一部単組では自治労・日教組との連携も見られるが、神奈川県立高教組や静岡県独立高教組、また、友好単位労働組合である福教連、大分県公高教のように、日教組系組合と競合、または対立関係にある組合も存在する。 公式ホームページでは日教組と比べて右派の立場であ...

    全教派(一橋派)

    分裂時は、13の単位労働組合が加盟していた。1991年に全日本教職員組合協議会(協議会・全教)と組織統合し、全日本教職員組合(全教)を結成した。その時に協議会・全教の高教組も加わって、全教の構成組織となった。結成当時は、日教組高校部を凌ぐ、日本最大の高校教組になったと標榜していた。解散時点で29組合(内準加盟1)・組合員数は2007年10月文科省調査では約3万人となっている。 本部事務局を、一橋の日本教育会館から、全教の建設した全国教育文化会館に移転したため、「一橋派」という名称は実状にそぐわなくなり、日本高等学校教職員組合(全教)と称していた。 2014年3月31日をもって、解散した。

  7. 全日本教職員連盟 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 全日本教職員連盟
    • 概要
    • 現状
    • 加盟団体
    • その他
    • 関連項目
    • 外部リンク

    日本教職員組合(日教組)の姿勢に疑問を抱いた組合員や教職員が1957年に日本教職員団体連合会(教団連)を結成する。これは日教組の組織統一以来初めての日教組以外の組合だった。内紛のため一部組織の分裂が起き、日本教職員連盟(日教連)と新教職員組合連合(新教組:同盟系)に分立したこともあるが、1984年2月26日に大同団結して発足したものが現在の全日本教職員連盟である。 教職員を、教育労働者ではなく教育専門職と位置付けるとともに、全日教連自身についても「教職員組合」ではなく「教職員団体」(文部科学省が用いている)という用語を用いて説明している。また、日教組を偏向教育や政治闘争を行っていると批判し、「教育の正常化を目指し、教育現場に特定のイデオロギーを持ち込まず、中正不偏の教育を推進し、美しい日本の伝統と文化・日本人の心を守る」と謳っているが、全日教連の活動を支持する政党とのかかわりは保持するとしている。さらに、日本国憲法の前文を引用し、「「われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないよう」 われわれは国民としてまた教職員として名誉をかけ全力を挙げてこの崇高な理想を追求し目的の達成を願うものです。」と日本国憲法の精神に従うことを宣言している。教育基本法の改正を全面的に歓迎した点では、日教組・全教などの他の主要教職員団体と異なる主張を持っている。

    2011年1月発表の文部科学省調査によれば、同年10月1日現在の組織人員は21,000あまりで、組織率は2.1%、新規採用教職員の加入率は1.2%である。2015年10月1日現在では19,714人であり、組織率ではほぼ横ばい、新規採用教職員の加入状況では増加傾向にあるものの、加入者数は他の教職員組合と同様、漸減傾向にある。中でも栃木県教職員協議会(栃教協)の人数が最多であり、ほぼ半数の10,000人程度が栃教協の会員である。 シンクタンクは日本教育文化研究所(教文研)。

    高校の教職員団体

    1. 千葉県高等学校教職員連盟 2. 新潟県高等学校教職員連盟 3. 和歌山県高等学校教職員組合連合会 4. 新山口県高等学校教員組合 5. 長崎県高等学校教育文化研究会 6. 大分県公立高等学校教職員組合

    管理職の教職員団体

    1. 栃木県学校管理職員協議会 2. 広島県学校管理職員協議会 3. 高知県管理職教職員団体連合会

    私立学校の教職員団体

    1. 新潟県私立学校教職員組合連盟

    植田宏和委員長が慰安婦問題に関するアメリカ合衆国下院121号決議の全面撤回を求める抗議書に賛同者として名を連ねている。この抗議書は日本文化チャンネル桜の呼びかけによるもので、2007年7月13日に駐日アメリカ合衆国大使館に手渡された。

  8. 神霊教 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 神霊教
    • 概要
    • 備考
    • 関連書籍
    • 参考文献
    • 外部リンク

    大塚の「御神力」により数々の奇蹟が起こるとして、「実証の超宗教」「奇蹟の殿堂」を名乗っている。かつては「ガンも切らずに治る」のスローガンを掲げていた。現在は「悩みを解決する奇蹟の宗教」を掲げている。 大塚は戦前の昭和14年9月から昭和20年の敗戦まで、「大日本精神」と題した不戦必勝の建白書を日本の指導層に送付し日独伊三国同盟の締結や米英との開戦に反対した。 戦後に本教団を開教。昭和40年代、まだ世界で左翼運動が盛んな時代に共産主義の崩壊を予言した。革命と亡国の危機を乗り越えるべく、「日本精神復興促進会」を創設。全国で連続講演会を実施し、「日本人は日本精神に返れ」と訴える啓蒙活動が展開された。 大塚は、宇宙の根本理法を「真理・神の道」と呼ぶ。日本に伝わる日本精神は、真理・神の道が人間生活によく現れたものとする。そして、「真の日本精神」は日本を再建し、21世紀の世界を救う、唯一の指導原理である、と説いている。 傘下に右派団体「日本精神復興促進会」を持つ。

    世界基督教統一神霊協会(統一教会、統一協会)と混同しやすいが、両者は団体名が似ているだけで全くの別団体である。 大岡越前 (テレビドラマ) - 第2部第22話「幻術師」において、劇中に「唯一神霊教」が登場した。これに対し神霊教は抗議を行い、この回は欠番となった。DVDボックスからも、同様に削除となった。放送を行ったTBSは、「朝日新聞」「毎日新聞」「読売新聞」に神霊教の抗議に対する謝罪広告を掲載した。また、翌年に神霊教を取り上げた番組の放送を行った。 うしろの百太郎 - 「少年マガジン」1975年7月27日号において、神霊教の機関紙「神霊時報」の記事を一部加工した内容が掲載された。神霊教は講談社に対し強く抗議を行った。問題の回では「神霊時報」の記事をベースにして「インチキ心霊術の除霊の正体をみた」などの見出しがつけられていた。このことが信者の目にとまり糾弾へと至った。数十名の信者が講談社に対し抗議を展開し、抗議は1975年8月初旬から1週間に亘った。その結果、講談社は「少年マガジン」1975年8月17日号に神霊教に対するお詫びを掲載した。加えて、8月14日付の「朝日新聞」「毎日新聞」「読売新聞」に謝罪広告の掲載を行った。

    大塚寛一 『百ガン撲滅の理論と実証』 実業之日本社、1969年3月17日。
    大塚寛一 『真の日本精神が世界を救う―百ガン撲滅の理論と実証』 イースト・プレス、2006年5月3日。ISBN 978-4872576894。
    神霊教信者一同 『神霊教入門―本当の幸せがここにある』 イースト・プレス、2000年5月3日。ISBN 978-4872572124。
    上之郷利昭 『教祖誕生』 講談社、1994年8月。
    別冊宝島編集部編 『日本の新宗教50 完全パワーランキング―人脈力・資金力・政治力を全比較』 宝島社、2017年、254-255頁。ISBN 978-4-8002-7044-3。
  9. 金光教 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 金光教
    • 概要
    • 教え
    • 特徴
    • 本部施設
    • 著名人の信徒
    • 参考文献
    • 関連項目
    • 外部リンク

    安政6年(1859年)、備中国浅口郡大谷村(現:岡山県浅口市大谷)にて赤沢文治(川手文治郎)、後の金光大神(こんこうだいじん)が開いた創唱宗教である。同じ江戸時代末期に開かれた黒住教、天理教と共に幕末三大新宗教の一つに数えられる。 現在の本拠地は岡山県浅口市金光町大谷である(旧町名由来の金光町という地名は金光教の本部があることから付けられた)。 祭神は天地金乃神(てんちかねのかみ)と生神金光大神(いきがみこんこうだいじん)である。 教主は金光浩道(六代金光様)、教務総長は岩﨑道與である。日本を中心に約1500の教会・布教所、約40万人の信者を有する。

    従来の金神思想では日柄方位の吉凶を重視し、厳密な日柄方位の遵守を求めたが、金光教祖は自身の体験から、そういう凶事は人間の勝手気ままから生じる神への無礼が原因であり、神への願いにかなう生き方や行動を行いさえすれば、すべてが神に守られた中での生活が行えると説いた。そして、神と人とは「あいよかけよ(標準語:へいさほらさ)」の関係であるとした(人が助かるには神に願い、神の助けが必要だが、神もまた人が助かって欲しいという願いを持ち、人を助けることで神としての働きが出来るので助かっているという関係)。また、人はみな神のいとしご(氏子)であり、それぞれの宗教の開祖も、神のいとしごであるという教えから、他の全ての宗教を否定しないという思想を持つ。文化人の信者も多いが、こうした性格から布教活動的な言論は少なく、比較的最近の関連著作であるかんべむさし『理屈は理屈 神は神』などもかなりニュートラル、分析的な内容となっている。なお信者が日々唱える言葉は「生神金光大神(いきがみこんこうだいじん)天地金乃神(てんちかねのかみ)一心に願(ねがえ)おかげは和賀心(わがこころ)にあり、今月今日でたのめい」である。

    信者は、本部および各教会の広前に設けられた結界の場において、生神金光大神の代理(てがわり)となる取次者を通じて、各人それぞれの願い・詫び・断り・お礼を天地金乃神に伝えることにより、その願い・祈りを神に届け、また神からの助かりを受ける。これを「取次」といい、金光教の特徴とされる。(本部広前の結界の場で金光教主は、年間を通して、一日の大半を取次業に専念している。) 一般的な宗教が戒律など、「かくあるべき」というものが存在があるが、金光教にはそのようなものは無く、あくまでも「基本」を守っていれば、それ以上の規範の逸脱には目をつぶる多様性、寛容性を持つ特徴がある。

    金光教本部の門
    金光教本部広前祭場
    金光教本部修徳殿講堂

    金光教と関係ないもの

    1. 『新宗教事典』井上順孝ほか 編、弘文堂、1990年3月。ISBN 4-335-16018-6。

    金光教または信徒によるもの

    1. かんべむさし『理屈は理屈 神は神』講談社、2005年4月15日。ISBN 4-06-212885-3。 2. 『金光教教典』金光家邦編、金光教本部、1928年10月10日。NDLJP:1103656。 2.1. 『金光教教典』金光教本部教庁編、金光教本部、1929年。 2.2. 『金光教教典』金光教本部教庁、1941年、改訂版。- 大和綴活版。 2.3. 『金光教教典 附・金光教教規前文』金光教本部教庁編、金光図書館、1969年3月。- 点訳:上坂文雄。 2.4. 『金光教教典』金光教本部教庁編、金光教本部教庁、1983年10月。- 付録(51頁)。 3. 『金光教年表』金光教本部教庁、1960年。 3.1. 『金光教年表 昭和61年』金光教本部教庁、1986年4月。 4. 『金光教教典 用語索引』金光教本部教庁編、金光教本部教庁、1987年10月。- 付録(2枚):検索ガイド。 5. 『金光教教典 お知らせ事覚帳注釈』金光教本部教庁編、金光教本部教庁、1989年10月。 6. 『天地は語る 金光教教典抄』金光教本部教庁編、金光教本部教庁、1989年6月。- 付録(1枚):...

  10. ブードゥー教 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › ブードゥー教
    • 概説
    • 成立の背景
    • 用語
    • 参考文献
    • 関連項目

    「ブードゥー(あるいは「ヴードゥー」)」という呼び方は英語で、ハイチや西アフリカではヴォドゥン(Vodun)と呼び習わされている。ヴォドゥンとは西アフリカのフォン語(Fon)で「精霊」の意味。ヴォドゥンはベナンなどの西アフリカで広く信じられており、ベナンの国教となっている。キューバのサンテリアやブラジルのカンドンブレ、マクンバ(英語版)といった信仰・呪術。近年はカリブから欧米への移民が相次ぎ、欧米各国でも移民の一世、二世らによって信仰されている。 教義や教典、宗教法人として認可された教団は皆無で、布教活動もしない。その儀式は太鼓を使ったダンスや歌、動物の生贄、神が乗り移る「神懸かり」などからなる。指導者としてブードゥーを取り仕切る神官は「ウンガン(英語版)」もしくは「オウンガン」(フォン語: hùn gan、英語: Houngan)と呼ばれる。 サンテリアやカンドンブレ、アフリカの民間信仰なども含めたブードゥーならびに類似信仰の信者の数は、全世界で5千万人にも上るといわれ、チベット仏教の3千万人を遙かにしのぐ数とされる。

    ブードゥーは植民地時代の奴隷貿易でカリブ海地域へ強制連行されたダホメ王国(現在のベナン)のフォン人の間における伝承・信仰がキリスト教(カトリック)と習合した事によって成立したため、ブードゥーの中には聖母マリアなどキリスト教の聖人も登場する(イエスはあまり登場しない)。ただし、あくまでも白人による弾圧を逃れるために、アフリカの民間信仰の文脈の中へ表面上キリスト教の聖人崇敬が組み込まれただけなので、信仰の主意はアフリカ時代とほとんど変わらず、厳密にはアイルランド起源のドルイド教の影響も大きく、後述するバロン・サムディという神格やフェッテ・ゲデという行事などドルイド教の影響もある。 ブードゥーの基礎はハイチで発展した。ハイチで奴隷化されたフォン人たちはマルーン(逃亡奴隷)となって山間に潜み、逃亡奴隷たちの指導者フランソワ・マッカンダルがブードゥーを発展させた。一方、カトリック教会は植民地時代からブードゥーを「奴隷の邪教」として徹底弾圧し続けた。伝道者の逃亡奴隷マッカンダルも火焙りにされている。20世紀に入ってもブードゥーは非合法化されたままで、信者やオウンガン(神官)は逮捕・投獄された。やがてブードゥー教徒たちは「キリスト教を隠れ蓑にして白人の目をごまかす(土着キリスト教)」という手段によって、この弾圧を逃れることとなった。これは、ブードゥーのオウンガン(神官)の夢に「霊」となって現れたマッカンダルのお告げによると伝えられている。 その後、奴隷解放による農民の土地所有により、土地と結びついた祖先崇拝色を獲得したり、コンゴやインド、中国などからの低賃金労働者の移入により、さらなる信仰の混合が進んだりと、その成立・発展は複雑である。現在ではブードゥーをはじめ、サンテリアやカンドンブレなど「ブラック・マジック」と称される信仰は、主にラテンアメリカに広まっている。他方、キリスト教の異端化に神経質なアングロサクソンが主体であるアメリカでは、キリスト教の土着化はさほど進まなかった。ただし黒人の比率が高いジャマイカではアフロ・クリスチャン教会(ポコメニア)とよばれる土着化したプロテスタント教会が一般的である。 20世紀の初頭にハイチを占領したアメリカは、ハリウッド映画などでゾンビを面白おかしく題材にし、ブードゥーのイメージダウンを行った。1957年にハイチの大統領となった独裁者フ...

    ラダ(rada)/ダホメイ 西アフリカ伝来の神格たちや精霊たち。Rada loa。(主にフォン人の民俗信仰)
    ペトロ(petro):ハイチ生まれの神格たちや精霊たち。気性が荒い。Petwo。
    ゲデ(Gede):ラダにもペトロにも属さない神格。死と生とセックスの精。毎年11月初めから一週間あまりの間、ハイチではゲデを祀るお祭りが催される。この祭りはハロウィンと同じ万霊節のお祝いでもある。
    ウエイド・デイビス 『蛇と虹 ゾンビの謎に挑む』 田中昌太郎訳、草思社、1988年、ISBN 978-4794203137
    ゾラ・ニール・ハーストン 『騾馬と人』 中村輝子訳、平凡社〈平凡社ライブラリー〉、1997年、ISBN 978-4582762235
    ゾラ・ニール・ハーストン 『ヴードゥーの神々』 常田景子訳、新宿書房、1999年、ISBN 978-4880082578
    佐藤文則  『ダンシング・ヴードゥー ハイチを彩る精霊たち』 凱風社、2003年、ISBN 978-4773627060
  11. 其他人也搜尋了