雅虎香港 搜尋

  1. これは、同じくロシア語が最も使われてきた隣国ベラルーシが独立後もロシア語を引き続き重要視する政策とは対照的な路線をとった。 ウクライナでは政府機関ではウクライナ語のみが使われ、憲法・法律をはじめ、公的文書は全てウクライナ語で記述され、学校教育は大半がウクライナ語 ...

    • 7%
    • 603,700 [1] km 2 ( 45位 )
    • 概要
    • 事業所
    • 沿革
    • グループ会社
    • その他
    • 脚注

    本社を置く愛媛県今治市の大西工場の他、グループで愛知県、大阪府、岡山県、広島県、愛媛県、高知県、徳島県に造船所を保有している。2019年現在の新造船生産量は74万総トンで国内企業で7位の実績を誇る。自動車運搬船やケミカルタンカーなどの高付加価値船を主力としている。 来島どっく時代には、経営者の坪内寿夫のもとで独自のコスト削減などの経営手法により、愛媛県を中心に一大企業グループを築いた。1980年代の造船不況で坪内は経営から退き、新来島どっくとして再発足し、グループ会社も複数傘下を離れた。

    本社・大西工場 - 愛媛県今治市大西町新町甲945番地
    東京事務所 - 東京都港区西新橋一丁目6番15号 NS虎ノ門ビル7階
    阪神事務所 - 大阪府大阪市北区堂島二丁目2番2号 近鉄堂島ビル16階
    九州事務所 - 福岡県福岡市博多区店屋町4番16号 土居ビル

    新来島どっくの前身は、1902年に設立された波止浜船渠株式会社である。波止浜船渠は、波止浜財界の手で波止浜湾の西岸にあった塩田の一角を埋め立てて設立され、当初は木造帆船を建造していた。1923年に石崎金久が社長に就任し、翌年の1924年から機械工業の設備を整え、鋼船の建造・修理に着手した。 1930年には、造船のほかに呉海軍工廠の下請工場として各種砲弾の製造を手がけるようになった。しかし、戦時の資材統制が厳しくなる中で経営が難しくなり、1940年に住友資本の傘下に入った。戦後の1945年には住友傘下より離れた。1949年5月には波止浜船渠を解散し、「来島船渠株式会社」を設立したが、12月には一時休業に追い込まれた。 1953年に坪内寿夫が有志の依頼を受け、社長に就任して業務を再開した。坪内は...

    アステック(船舶木艤装工事、鉄構事業)
    オーエーシステムサービス(受託計算、ソフトウェア開発等)
    奥道後ゴルフ観光(ゴルフ場運営、造船・緑化事業等)
    大西運輸(トラック貨物輸送業、タクシー運送等)
    映画『仮面ライダーV3対デストロン怪人』(東映、1973年)
    大西工場敷地内には、松山刑務所の開放的処遇施設である松山刑務所大井造船作業場が開設されている。
    ^ a b c d e 株式会社新来島どっく 第34期決算公告
    ^ 造船不況にコロナ追い打ち サノヤス、産業機械に活路- 日本経済新聞(2020年11月9日)、2021年1月16日閲覧。
    • 来歴
    • 設計
    • 装備
    • 同型艦
    • 登場作品
    • 参考文献
    • 関連項目

    構想着手と確定研究

    新たな護衛艦の構想は、平成17年度に海上幕僚監部が日本防衛装備工業会へ委託・作成した「次期護衛艦(DD)に関する調査研究」まで遡る。この研究ではアメリカ海軍の沿海域戦闘艦(LCS)を参考にして高速力とコストに重点を置いたが、結果として原案はおろか性能を下方修正してもコスト超過となった。この理由の一つとして、研究時の現有装備のみを基に試算を要求されたことが挙げられ、以後、次期護衛艦に関する研究開発が多数実施されることになった。 そして2013年12月に公開された25大綱・26中期防において、この新型護衛艦の構想が公式に明らかにされた。25大綱では、情報収集・警戒監視任務の増大に対応するため、護衛隊群に所属しない護衛隊(いわゆる「10番台護衛隊」「2桁護衛隊」)を5個から6個に増やし、護衛艦を47隻から54隻に増強することになっていたが、この期間には旧式化した護衛艦4隻の退役も見込まれていたことから、これを補いつつ増強を実現するため、「多様な任務への対応能力の向上と船体のコンパクト化を両立させた新型艦艇」が計画されたものであった。この時点では「多機能護衛艦(DEX)」と称されており、...

    事業者公募と建造

    この護衛艦の建造にあたっては、事業者側からの提案を競合させるという新しい調達方式が試みられることになった。2017年2月には防衛装備庁が公募を発表し、ジャパン マリンユナイテッド、三井造船(のち三井E&S造船、現・三菱重工マリタイムシステムズ)、三菱重工業の3社が企画提案を行った。第1段階評価は3社とも合格し、続く第2段階評価の結果、8月には、最も評価が高かった三菱重工業が主事業者、次点の三井造船が下請負者として選定され、11月に契約締結が公表された。 最初の2隻は三菱重工業長崎造船所(長崎県長崎市)と三井E&S造船玉野艦船工場(現・三菱重工マリタイムシステムズ)(岡山県玉野市)で建造され、2022年3月から4月にかけて引き渡された(「同型艦」参照)。

    艦種記号

    2018年4月3日、海上幕僚監部は本艦型の艦種記号を「FFM」と決定した。諸外国で同程度サイズの艦艇に付与される「FF(フリゲート)」に加え、機雷の「Mine」や多機能性を意味する「Multi-purpose」から「M」を明記して、新たな艦種記号を付与することになった。

    船体

    防衛装備庁の公募では、「多様な任務への対応能力の向上と船体のコンパクト化の両立」が求められていた。上記の通り、「確定研究」段階の2015年の時点では「3,000トン型」と称されていたが、最終的には、3割ほど大型化した「3,900トン型」となった。 最初期の「次期護衛艦(DD)に関する調査研究」では三胴船型も俎上に載せられていたが、諸般の検討を経て、従来どおりの単胴船(モノハル)型が採択された。船型は長船首楼型とされている。レーダー反射断面積(RCS)の低減を意識して、主船体・上部構造とも傾斜角が付されていることから、前甲板からはじまるナックルラインが飛行甲板下の後端まで続いている。上甲板の配置は従来と比してかなり変更されており、前甲板では投揚錨関連の機器・艤装が露天ではなく艦内配置とされているほか、上部構造物が左右両舷いっぱいに張り出したことで、従来は上甲板に設けられていた暴露部の通路が廃止された。 なお30大綱に基づき、本型ではクルー制の導入が予定されている。防衛省が公開しているイメージ図では、3隻の護衛艦に対して4組のクルーを配し、3組が乗艦して1組を休養にあてることで、検査...

    機関

    構想の最初期段階には、アメリカ海軍のフリーダム級沿海域戦闘艦(LCS)も意識してか、ウォータージェット推進で40ノットという速力性能が掲げられており、DE(X)と称されていた時期にもこれが踏襲されていた。しかし海賊対処任務など海外派遣も想定すると、燃費の面で実現困難であると考えられるようになり、DXとして作成された要求性能概案の時点では、従来のDDと同程度の30ノットとなった。 本型では、CODAG方式が採用された。これは低燃費を狙ったものと考えられており、また機関部をコンパクトにできるというメリットもある。低速機としてはMAN社12V28/33D STCディーゼルエンジン2基、加速機としてはロールス・ロイスMT30ガスタービンエンジン1基を搭載する。推進器は従来どおりの可変ピッチ・プロペラとされている。 一方、減速機など、ガスタービンとディーゼルの連接に係る周辺機器は川崎重工業による国産品が採用される。なお、回転数が大きく異なる二種類のエンジンを使用することになるため、CODAG用の減速機の製造は難しいとされている。

    上記の通り、"DX"として確定研究が進められている段階で、建造開始当初は最低限の装備のみを搭載し、その後の艦で順次にユニット化した装備を拡充していくという「ベースライン」に基づく案も検討されるようになった。どのベースラインでどのような装備が搭載されるかは報道によって異なっており、また「ベースライン」という用語は公式発表では用いられていないが、少なくとも平成30年度艦2隻では、一部の装備は後日装備になっているものと推測されている。

    運用史

    連続建造を想定しており、1番艦引き渡し時点の契約では平成30年度(2018年度)予算で最初の2隻の建造予算を計上し、2021年度までの4年間で毎年2隻づつ予算を計上し計8隻を建造する。建造の主契約者は三菱重工業であるが、2番艦と2021年度計画艦のうちの1隻は下請負者の三井E&S造船(現・三菱重工マリタイムシステムズ)に建造させる。平成30年度計画艦の最初の2隻は予算計上から起工まで2年程度かけ、起工から竣工までは2年程度で建造する。 平成30年(2018年)度の概算要求で2隻が964億円で要求され、大臣折衝で2隻1,055億円、予算では2隻922億円(建造費のみで初度費は別)となる[注 12]。 平成31年(2019年)度の概算要求では2隻が995億円で要求され、予算(案)では2隻951億円が認められた。 最終的な建造数は増備分の7隻に加え、あぶくま型、はつゆき型、あさぎり型の代艦として計22隻が建造されるとの憶測があったが、1タイプを長期にわたって能力向上型を考案しないというのは考えにくい、との指摘もされた。その後、2018年度の「取得プログラムの分析及び評価、新たな取得戦略...

    『空母いぶき GREAT GAME』

    1. 「くまの」が登場。架空の航空機搭載型護衛艦「いぶき」を旗艦とする第5護衛隊群に配属される。艦隊の陣形では基本的に最前列に位置する。

    池田, 徳宏「海自新型護衛艦の任務と能力 (特集 世界の新型水上戦闘艦)」『世界の艦船』第901号、海人社、2019年6月、 102-107頁、 NAID 40021896630。
    岩本, 三太郎「日本版沿海戦闘艦LCS「多機能護衛艦」」『軍事研究』第52巻第1号、ジャパン・ミリタリー・レビュー、2017年1月、 68-79頁、 NAID 40021033275。
    内嶋, 修「ウエポン・システム (特集 どうなる? 30DX)」『世界の艦船』第879号、海人社、2018年5月、 84-89頁、 NAID 40021519062。
    内嶋, 修「注目の新型艦艇 (特集 新時代の海上自衛隊)」『世界の艦船』第891号、海人社、2019年1月、 128-137頁、 NAID 40021731689。
    海上自衛隊艦艇一覧/護衛艦
    最上型重巡洋艦 - 最上 (重巡洋艦)、三隈 (重巡洋艦)、熊野 (重巡洋艦)
    • 主な登場人物
    • 映画
    • テレビドラマ
    • 外部リンク

    鮫島(さめじま)[注釈 1]

    1. 主人公。元々は、国家公務員採用I種試験に合格し、警察庁に入庁したキャリアであった。出向中のある県警察警備部公安第三課時代に過激派左翼団体のエス(スパイ)を巡る意見の対立が出向先のノンキャリ警部補との間であったが、その過激派一味の検挙慰労会の後で互いに瀕死の重傷を負うほどの傷害事件を起こし、加えて警視庁公安部外事二課時代に公安部内の暗闘に関する重大な秘密を同期入庁の宮本から遺書として託されたことで警察機構内における危険物扱いの存在となってしまう。疎まれつつも宮本の遺書の存在の為に上層部も強硬な対応をとることが出来ず、新宿警察署防犯課(現在は生活安全課)に転属させられ、キャリアとしての入庁時の警部のまま階級が据え置かれて現在に至る。 2. 本来、警部は所轄署では課長もしくは課長代理職を務める階級だが、鮫島はそういった役職に就かせてもらえず、係にも属していない。件の理由から新宿署内においても厄介者となってしまい、通常は二人一組で行動する刑事の捜査も皆からコンビを組むことを嫌がられて孤高の存在として単独行動を余儀なくされ、たった独りの遊撃班的存在として行動している。しかし、そうした...

    青木晶(あおき しょう)

    1. 鮫島の14歳年下の恋人。第一作時、22歳。ロックバンド“フーズハニイ"(Who's Honey)のヴォーカル。鮫島に“ロケットおっぱい”と呼ばれるほどの巨乳で、跳ね返りな女。元不良少女で、中絶経験有り。下積み時代から鮫島のとばっちりで何度か危険な目に遭わされているが、それでも鮫島との交際を続けている。徐々にプロ歌手として曲も売れるようになり、メジャーな存在として活躍するようになるが、そのせいで鮫島との逢引きも控えなければならなくなっていく。 2. 『絆回廊』でフーズハニイのメンバーが薬物使用の容疑で逮捕されたためにバンド活動の無期限停止を余儀なくされ、鮫島とも別れざるを得なくなった。

    桃井正克(ももい まさかつ)

    1. 新宿警察署生活安全課課長。警部。第一作時、52歳。鮫島が信頼・尊敬する直属の上司であり、腹を割って話せる数少ない人物。鮫島いわく「新宿署で最高のお巡り」。過去に交通事故で家族(妻と1人息子)を失って以来、何事にも無感動で黙々と仕事をこなしているため、周りからは「マンジュウ」(=死体)と呼ばれて揶揄されているが、実際は表情には出さないものの、鮫島同様に警察官として強い使命感を内に秘めている。昔は鮫島も周りと同じく桃井のことを空気のような存在のようにしか見ていなかったが、『新宿鮫』の終盤で事件の容疑者を射殺までして絶体絶命の窮地から救い出されたことで、鮫島は桃井の秘められた強い感情に気づかされ、以後は信頼の置ける上司として彼を慕うようになる。組織犯罪対策課の新設時には(実現はしなかったが)鮫島を課長として推薦した。 2. 『絆回廊』で被疑者確保時に流れ弾に当たり、殉職した。享年58。

    『新宿鮫』の劇場版。タイトルは『眠らない街〜新宿鮫〜』。1993年10月9日に東映配給で公開された。 興行成績は振るわなかったものの、主演の真田広之が本作と『僕らはみんな生きている』にて日本アカデミー賞主演男優賞に、監督の滝田洋二郎が監督賞にノミネート、編集の冨田功が編集賞を受賞した。 原作において晶は実在の歌手川村カオリをイメージして書かれており、監督も粘り強く出演を交渉したが、実現しなかった(後にテレビドラマで、主演の舘ひろしの強い希望で実現)。

    NHKBS2にてテレビドラマ化。 1. 新宿鮫 無間人形(1995年4月9日-4月30日、毎週土曜日) 2. 新宿鮫 屍蘭(1996年5月19日-6月9日、毎週日曜日) 2.1. 第一部「危険な毒薬」、第二部「絶望の構図」 3. 新宿鮫 毒猿(1997年12月30日) 4. 新宿鮫 氷舞(2002年4月29日-5月2日、月曜-木曜) 4.1. 第1回「巨大な罠」、第2回「戦慄の陰謀」、第3回「破局への岐路」、最終回「愛の行方」

    • 番組概要
    • 出演者
    • スタッフ

    世の中にあふれる様々なランキング。そこで注目されるのは上位ばかり。しかし、最下位の中に見方を変えれば「最高!」と褒め讃えたくなる要素があるはず。番組独自のポジティブ取材によって、そんな最下位の中の知られざる「最高!」を徹底調査する番組。

    演出:内田浩、鈴木コーイチ(鈴木→ユーコム)
    ディレクター:土井直樹(ユーコム)、佐藤啓(NONぷれ)、伊藤史(ユーコム)、喜多剛祐、谷田川秀正(ユーコム)、品田尚孝、魚住健太(ユーコム)、小林大海(ユーコム)、髙橋晃也、芦澤晴菜、阿座上純、中村萌々(土井・谷田川→第3回-、伊藤・品田・魚住・髙橋・中村→第4回-、喜多・小林・芦澤・阿座上→第5回)
    構成:中野俊成、水野将良
    ナレーション:三村ロンド
  2. 『最愛』(さいあい)は、2021年10月15日から12月17日までTBSテレビ系「金曜ドラマ」枠で放送されたテレビドラマ[1][2]。主演は吉高由里子[3][4]。 2017年4月期に同枠で放送された『リバース』の制作陣が再集結して制作された[4]。 連続殺人事件の重要参考人と ...

  3. ja.wikipedia.org › wiki › 新鑑真新鑑真 - Wikipedia

    船名の由来は、失明や 遣唐使 の難破など度重なる苦難を乗り越えて来日を果たした唐代の中国僧・ 鑑真 。. 先代の 鑑真 の代船として 尾道造船 で建造され、 1994年 に就航した。. 先代の鑑真は 有村産業 が運航していた 飛龍 を改名したもので、本船は航路 ...

  1. 其他人也搜尋了