雅虎香港 搜尋

  1. 租樓網 相關
    廣告
  1. 海麗邨 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/海麗邨

    海麗邨(かいれいそん、英語: Hoi Lai Estate )は、香港 九龍 深水埗区 長沙湾にある公営住宅。 香港住宅委員会が管理している。 屋邨資料 屋邨種別:住屋 入居開始日:2004年 12月 棟数:12 設置戸数:4,908戸 一戸あたりの面積(平方メートル):31.7-53.6 ...

  2. 香港の公営住宅 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/香港の公営住宅
    • 住宅の種類
    • 歴史
    • 評価
    • 外部リンク

    賃貸住宅

    1. 住宅委員会賃貸住宅(房委會出租公屋、通称:公共屋邨 / 出租公屋、英略:PRH) 1. 低所得者向けの恒久的な賃貸住宅。香港住宅委員会が建設し、住宅局が管理している。 1. 住宅協会賃貸住宅(房協出租住宅) 1. 香港住宅協会が建設した賃貸住宅。正式には公営住宅とはみなされない。 1. 高齢者向け住宅(「長者安居樂」住屋) 1. 香港住宅協会が中流階級の高齢者向けに住宅、娯楽施設、医療施設を提供する施設。現在は、楽頤居、彩頤居が存在。 1. 香港移住住宅賃貸住宅(香港平民屋宇有限公司出租屋) 1. 香港移住住宅(香港平民屋宇有限公司)による住宅。大坑西邨のみ。

    分譲住宅

    1. 賃貸住宅所有計画(租者置其屋計劃公屋) 1. 香港住宅委員会が建設。入居者に住宅を低価格で購入させる。1998年1月から2005年にかけて7期にわたって行われ、39の団地が存在する。「孫九招」政策で15年中断したが、2019年に再開、売れ残り防止のため制度を改善。 1. グリーンフォーム住宅所有支援計画(緑表置居計劃屋苑、通称:緑置居) 1. 香港住宅委員会が建設。高所得者向けの住宅を増やし、住宅提供を促進することを目的とする。当時建設中の賃貸住宅を転用しており、「グリーンフォーム」の認定を受けた人のみが購入できる。 1. 住宅所有計画(居者有其屋計劃屋苑、通称:居屋、英略:HOS) 1. 香港住宅委員会や住宅委員会に認定された民間企業が建設。市場価格よりもわずかに低い価格で販売される分譲住宅。販売やモーゲージには一定の制限がある。例えば、低所得者の転売は制限されており、許可される場合でも「補地価」と呼ばれる差額がかかる。民間企業が建設した住宅には、中流階級以上を対象としたものがある。2002年、香港政府は不動産価値を維持するため、HOSによる住宅建設を無期限延期した。政府...

    仮設住宅

    1. 中転房屋(中轉房屋) 1. 仮設公営住宅。住宅解体や自然災害により住居を必要とし、恒久的な公営住宅にすぐ住む条件を満たさない人を対象にした住宅。「仮設住宅区(臨時房屋區)」や「移住区(平房區)」に代わるものとして建設された。 1. 彩虹邨 2. 穂禾苑 3. 興民邨 4. 麗瑶邨

    香港の公営住宅計画は、1920年代には考案されていたが、当時の世界恐慌のために実現しなかった。1930年代には、結核が香港で流行したため、政府は住宅開発を再検討した上で、青写真を含む報告書を発表した。しかし、報告書の公表後、日本が中国に進軍し、南下した後香港を占領したため、再び計画は実現しなかった。 第二次世界大戦後、中国本土で国共内戦が勃発し、大量の難民が香港に流入したため、香港は不法占拠者であふれることとなる。その後、香港には低所得者向けの賃貸住宅がいくつか登場したが、香港政府は土地を提供するのみにとどまり、そのほとんどは1948年に設立された香港住宅協会や1950年に設立された香港モデル住宅協会といった団体によるものであった。1953年のクリスマス、深水埗で石硤尾大火が発生し、58,203人が家を失った。そのため、香港政府は被災者に対して迅速に住宅を提供すべく、火災発生地近くにおいて主に7階建ての仮設住宅を建設した。これ以降、政府は香港島や九龍にも同様の仮設住宅を建設し、簡素で劣悪な衛生状態にあった木造住宅に住む人々を入居させることとなる。最初期の仮設住宅は、黄大仙、老虎岩(現在の楽富)、深水埗の李鄭屋にあった。香港政府はその後も大量の公営住宅を建設している。

    一部の有識者は、石硤尾大火が香港の公営住宅開発の引き金となったとするが、一方で香港政府による公営住宅への投資は、それ以前から続いていたとする意見もある。 香港の公営住宅開発政策は、単なる住宅不足の救済措置といった意味合いだけでなく、市民の不満を軽減し、円滑な統治を図る政治的側面もあった。開発は生活水準の向上のみならず、安価な労働力となる住民を安定して確保することで、輸出産業の促進にも貢献した。また、政府は不法占拠者を退去させた土地を開発地として利用していることから、収益性の高いプロジェクトであったともいえる。さらに、社会的資源を再分配する効果のほか、政府にとっては社会への直接投資機会や資金収入源でもあった。公営住宅はそれぞれの時代ごとに、市民のニーズをくみ取ったものが建設され、「屋邨文化」ともいわれる香港文化の一部分になっている。 1970年代にマクレホースが香港総督に就任してから、多くの公営住宅が建設され、香港政府は世界最大の不動産所有者となった。それゆえ、政府が自由市場に干渉し、基本方針であった積極的不介入に違反しているとする学者や不動産業者も少なくない。政府の財政負担が大きいことや、不動産開発業者が不振となることが懸念された。政府の住宅政策に反対する人々は、住宅建設は市場の需要に対応して民間企業が主導すべきだと訴えたが、一方で、過去数十年において、香港の不動産開発業者は不動産価格を継続的に引き上げることで、収入を増やすことが可能となり、私有財産を平均以上に押し上げたと評価する向きもある。政府の介入がなければ不動産市場は崩壊していたともいわれ、今なお論争は続いている。

    査看房委會轄下屋邨、屋苑和商場位置及資料 アーカイブ 2011年6月9日 - ウェイバックマシン
  3. 調布市 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/仙川町
    • 概要
    • 地理
    • 歴史
    • 人口
    • 市長・議会
    • 経済
    • 交通
    • 観光・文化
    • スポーツ
    • 教育

    多摩地区の東端に位置し、区部と境界を接している隣接5市の内の一つである。隣接する自治体は、東京都:世田谷区・狛江市・三鷹市・府中市・稲城市・小金井市、神奈川県川崎市多摩区。 東京都内では東京23区・八王子市・町田市・府中市に次ぎ5番目(市町村では4番目)に人口が多い。 「調布」という市名の由来は、名称は、昔の税金である租庸調の調(その土地の特産物を納める)で布を納めていたことに由来する。そのため以前は、当地の他にも都内に幾つかの「調布」地名があった。田園調布は元は荏原郡調布村(のちの東調布町)であり、小泉八雲の雪女の調布は西多摩郡調布村(現在の青梅市長渕地区)にあった(南多摩郡にあって現在の八王子市内という説もある)。 調布と書いて「たづくり」もしくは「てづくり」とも読んでいた(調布市の総合文化施設の名称が「たづくり」なのもそれに由来する)。調布市内には布田(ふだ)、染地(そめち)など布にかかわる地名が存在する。江戸時代までは多摩川で布をさらしていた記録が残っている。「多摩川にさらすてづくりさらさらに何ぞこの児のここだ愛(かな)しき」という万葉集の歌が、布多天神社に残っている。(玉川の項を参照) また市内の「金子」「神代」などの地名は、はるか昔の渡来人に由来したものであると言われている(狛江なども同様)。 長野県下高井郡木島平村と姉妹都市として提携している。

    都心(新宿駅)との距離は約20km。 地質学的に言うと、調布市は武蔵野台地と多摩川低地によって構成されており、武蔵野台地部分は更に武蔵野面(武蔵野I面、武蔵野II面)と立川面(立川I面)に分けられる。武蔵野面と立川面の間には国分寺崖線が存在しており、立川I面と多摩川低地の間には府中崖線が存在している。国分寺崖線の比高はおよそ12mである。

    現在の市域に当たる区域は 武蔵国多摩郡内の一部として属した。
    布田五宿があり、甲州街道の国領宿(日本橋より4番目の宿場)・下布田宿・上布田宿・下石原宿と上石原宿(同8番目)がこの地にあった。本陣と脇本陣が無く旅籠だけの小さな宿場であったが、布多天神社の市場は賑わった。

    昼夜間人口

    2005年現在、夜間人口(居住者)は215,809人であるが、市外からの通勤者と通学生および居住者のうちの市内に昼間残留する人口の合計である昼間人口は186,275人で昼は夜の0.863倍の人口になる。夜間に比べて昼の人口は3万人近く減ることになる。通勤者・通学者で見ると市内から市外へ出る通勤者65,616人、市外から市内へ入る通勤者は37,266人と通勤者では市外へ出る通勤者のほうが多く、また学生でも市外から市内へ入る通学生は9,592人で市内から市外に出る通学生10,776人と学生でも昼は市外へ流出する人数のほうが多い。東京都編集『東京都の昼間人口2005』平成20年発行150 - 151ページ 国勢調査では年齢不詳のものが東京都だけで16万人いる。上のグラフには年齢不詳のものを含め、昼夜間人口に関しては年齢不詳の人物は数字に入っていないので数字の間に誤差は生じる)

    歴代市長

    1. 山岡柳吉 1955年5月 - 1957年3月 2. 青木貞治 1957年3月 - 1958年6月 3. 竹内虎雄 1958年7月 - 1962年7月 4. 本多嘉一郎1962年7月 - 1978年7月 5. 金子佐一郎1978年7月 - 1986年7月 6. 吉尾勝征1986年7月 - 2002年7月 7. 長友貴樹2002年7月 - 現職(5期目)

    調布市議会

    1. 定数:28人 2. 任期:2019年6月1日 - 2023年5月31日 3. 議長:渡辺進二郎(自由民主党創政会) 4. 副議長:宮本和実(チャレンジ調布21)

    東京都議会

    1. 選挙区:北多摩第三選挙区(調布市、狛江市) 2. 定数:3人 3. 任期:2017年7月23日 - 2021年7月22日 4. 投票日:2017年7月2日 5. 当日有権者数:258,067人 6. 投票率:53.48%

    第1次産業

    市内では都市化・宅地化が進んでいるものの、都市農業として農地も存在する。かつては豊かな湧水を利用した水田耕作も盛んだったが、現在は野菜や果樹を栽培する畑地が中心である。生産緑地地区や農産物直売所なども多数存在する。 1. 農業 - JAマインズ 1.1. 1948年7月、府中市・調布市・狛江市に各農協を発足。 1.2. 1992年4月1日、3市内の5つの農協が合併し、JAマインズとなる。

    第2次産業

    大消費地である都心に近く、高速道路の便も良く、昔から豊かな水に恵まれた立地を生かした、食品製造業関連の企業が多い。

    第3次産業

    映画・映像関係の会社が多い市の南部は、昭和10年代から30年代にかけて「映画のまち」として栄え「東洋のハリウッド」と呼ばれた。現在も撮影所などの事業所が活動している。調布市では「映画のまち調布」をアピールし、映画産業や映画文化の振興を図るとともに、観光資源や町おこしとしても積極的に活用している。 近年は多摩地域の他の自治体(府中市・多摩市など)と同様に、IT関連企業や、金融機関などのデータセンターも増えている。

    調布市内を走る鉄道路線は京王線・京王相模原線のみであり、市内の駅はすべて京王電鉄の駅となっている。 当市は東京都のほぼ中央部に位置しており、鉄道を利用すると調布駅から新宿駅へ14分(日中特急利用)、渋谷へ15分(日中特急利用で明大前から京王井の頭線へ乗り換えて急行利用)で到着する。 路線バスは調布駅を中心に整備されており、北口からは京王線国領駅、西調布駅、小田急線狛江駅、京王井の頭線・JR中央線・総武線吉祥寺駅、JR中央線・総武線三鷹駅、JR中央線・西武多摩川線武蔵境駅、JR中央線武蔵小金井駅、西武多摩川線多磨駅方面、 南口からは京王線仙川駅、つつじヶ丘駅、飛田給駅、京王相模原線京王多摩川駅、小田急線成城学園前駅、狛江駅、京王井の頭線・JR山手線・埼京線・東急東横線・田園都市線・東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線渋谷駅、東急田園都市線・世田谷線三軒茶屋駅、東急田園都市線・大井町線二子玉川駅方面へのバス路線が主に発着している。 このほか、駅から市内の団地などを結ぶ市内完結路線、主要駅と公共交通空白地区を結ぶコミュニティバスなどがある。また調布駅には成田・羽田両空港からの直通リムジンバスも発着している。 調布飛行場跡地の開発にともない、飛田給駅北口が再開発され、飛田給駅始発のバス路線が整備された。飛田給駅南口でもバスロータリーが整備され、コミュニティバスの発着が北口から南口へ変更された。また西調布駅の橋上駅舎化、国領駅・布田駅の地下化にともない、駅前バスロータリーが整備された。その後も、調布駅前再開発による北口・南口のバスロータリー整備工事が進行中である。

    名所・旧跡

    1. 深大寺 1.1. 深大寺城跡(国史跡) 1.2. 鬼太郎茶屋 - 深大寺元町に所在。2003年秋に開店。『ゲゲゲの鬼太郎』関連商品を扱う。2階には「妖怪ギャラリー」がある。調布市立野草園。2006年8月撮影 2. 調布市深大寺自然広場 野草園 - 毎年6月にホタル観賞会を実施。布多天神社。2006年8月撮影 3. 神社 3.1. 布多天神社 - 延喜式内神社。祭神は少彦名神と菅原道真を祀る。毎月25日の月例祭には三番叟(さんばそう)などの里神楽が奉納され、境内には市が立ち、参道には出店が立ち並ぶ。9月には例大祭神輿渡御がある。 3.2. 國領神社 - 神木である境内の藤の大木「千年乃藤」で有名。祭神は神産巣日神、天照大御神、建速須佐之男命を祀る。10月には例大祭、御神幸祭がある。 3.3. 青渭神社 - 延喜式内神社。深大寺との縁が深い。神木とされる巨木「青渭神社のケヤキ」がある。 3.4. 虎狛神社 - 延喜式内神社。深大寺との縁が深い。神木とされた巨木「虎狛神社のクロマツ」があった。 4. 新選組 近藤勇生家跡 5. ちょうふ八景 市制30周年を記念して指定 5.1....

    公園・植物園・遊園地

    1. 都立野川公園 - 1980年(昭和55年)6月に開園 1. 三鷹市と小金井市にまたがる。「大芝生」がある。元は国際基督教大学のゴルフ場だった。 1. 都立神代植物公園- 深大寺周辺にある植物公園 1. 元々、東京の街路樹などを育てるための苗圃だったが、1961年(昭和36年)に名称を神代植物公園と改め、都内唯一の植物公園として開園。 1. 京王フローラルガーデンANGE - 旧名は京王百花苑。京王多摩川駅下車京王フローラルガーデンANGE

    博物館・劇場・文化団体

    1. 武者小路実篤記念館・実篤公園 - 若葉町1。武者小路実篤の屋敷跡である実篤公園に隣接して、作品及び資料を収集・保存する記念館がある。 2. 調布市郷土博物館- 小島町3。京王多摩川駅下車。調布市の歴史に関する資料を所蔵・展示する。 3. 調布市立中央図書館 - 小島町2。調布市文化会館たづくり内、1995年に開室。 映画資料室では、地域産業である映画の資料収集・提供を行う。また市内在住の漫画家、水木しげるとつげ義春の作品と関連資料の収集・提供も行っている。 4. 東京アートミュージアム - 仙川町1。2004年開館。仙川駅前の再開発で道路が開通することになり、町並みを守ることを目的として、土地を所有する個人が建設。設計は安藤忠雄による。館の半分は市に貸される。 5. 調布市せんがわ劇場- 仙川町1。2008年に開場した市営の演劇劇場。 6. 仙川アヴェニュー・ホール“ve quanto ho......”- 仙川町1。2009年に開館したコンサートホール。 7. せんがわ劇場市民アンサンブル- 2007年発足。 8. 調布市民合唱団 - 1978年発足。 9. 調布フィルハ...

    スポーツ施設

    1. 東京スタジアム(施設命名権名称「味の素スタジアム」) - FC東京、東京ヴェルディのホームスタジアム。2002年のサッカーW杯ではサウジアラビア代表のキャンプ地となった。味の素スタジアム 1.1. 東京スタジアム補助グラウンド(施設命名権名称「アミノバイタルフィールド」) - 東京スタジアムに隣接する、球技専用の補助グラウンド。主にアメフトの試合に使われる。 1.2. 味の素スタジアム西競技場 - 2012年に開場した味の素スタジアムに隣接する競技場。 1.3. 武蔵野の森総合スポーツプラザ 2. 調布市総合体育館 - 財団法人調布市体育協会が運営 3. アクラブ調布- 旧名は金子スイミングクラブ。シンクロの藤丸真世が出身。 4. 調布基地跡地運動広場 5. 京王閣競輪場- 京王多摩川駅下車。 6. 京王テニスクラブ- 多摩川。京王遊園の跡地の東側敷地に、京王レクリエーションが1972年より運営するテニスクラブ。 7. 桜田倶楽部東京テニスカレッジ- 深大寺元町。1981年に設立、ジュニア育成が特色のテニスクラブ。 8. 東宝調布スポーツパーク- 多摩川。ゴルフショートコー...

    スポーツチーム

    1. FC東京 - Jリーグに加盟するプロサッカークラブ。味の素スタジアムをホームスタジアムとする。2001年から市として公式に応援するページも制作されているほか、鹿島建設グラウンド(菊野台)など市内3か所でジュニア向けサッカースクールの定期活動も。 2. 東京ヴェルディ- Jリーグに加盟するプロサッカークラブ。同じく味の素スタジアムをホームスタジアムとする。 3. リクシルディアーズ(旧・鹿島ディアーズ) - アメリカンフットボールXリーグ。菊野台にある「鹿島建設柴崎グラウンド」を拠点として活動。年1回、練習場にて地元との交流イベントを開催するほか、チアチームが地域イベントに出演するなどの活動もしている。 4. 東京サンレーヴス - プロバスケットボールチーム。B3.LEAGUE。布田に運営拠点を置き、市内にてチアスクールの活動もしている。 5. サントリーフーズサンデルフィス - サントリーフーズのラグビーチーム。2009年よりアミノバイタルフィールドを練習場として使用している。 6. 拓殖大学陸上競技部 - 箱根駅伝ほか 上石原にクラブハウスを置く。2015年には市民駅伝大...

    小学校

    1. 市立(全ての小学校がホームページを開設) 1.1. 第一小学校 1.2. 第二小学校 1.3. 第三小学校 1.4. 八雲台小学校 1.5. 富士見台小学校 1.6. 滝坂小学校(日活児童映画『四年三組のはた』(1976年)では撮影に用いられた) 1.7. 深大寺小学校 1.8. 上ノ原小学校(現在、市内で一番の在校生数校) 1.9. 石原小学校 1.10. 若葉小学校 1.11. 緑ヶ丘小学校 1.12. 染地小学校(現在、都で唯一のゴミ拾い登校実施校・2006年都から表彰) 1.13. 北ノ台小学校 1.14. 多摩川小学校 1.15. 杉森小学校 1.16. 調和小学校 1.17. 飛田給小学校 1.18. 柏野小学校 1.19. 国領小学校(現在、市内で一番校庭が広い) 1.20. 布田小学校 1. 私立 1.1. 桐朋小学校- 仙川駅が最寄り駅。 1.2. 晃華学園小学校- 佐須に所在。

    中学校

    1. 市立(全ての中学校がホームページを開設) 1.1. 調布市立調布中学校- 富士見町4丁目に所在。 1.2. 調布市立神代中学校- 佐須町5丁目に所在。 1.3. 調布市立第三中学校- 染地3丁目に所在。 1.4. 調布市立第四中学校- 若葉町3丁目に所在。 1.5. 調布市立第五中学校- 上石原3丁目に所在。 1.6. 調布市立第六中学校- 国領町3丁目に所在。 1.7. 調布市立第七中学校- 八雲台2丁目に所在。 1.8. 調布市立第八中学校- 仙川町2丁目に所在。 1. 私立 1.1. 桐朋女子中学校 - 若葉町1丁目に所在。仙川駅が最寄り駅。 1.2. 晃華学園中学校- 佐須に所在。中高一貫の女子校である。 1.3. 明治大学付属明治中学校・高等学校‐ 富士見町4丁目に所在。2008年に御茶ノ水より移転。 1.4. ドルトン東京学園中等部- 入間町2丁目に所在。

    高校

    1. 都立 1.1. 神代高等学校 - 仙川駅が最寄り駅。定時制もある。1940年に府立十五高女として創立。学園祭は「神高祭」。複数のフィクション作品でモデルとなる(ゆかりの作品の項を参照)。 1.2. 調布北高等学校- 市北部、三鷹市境にある。1974年に開校。学園祭は「おほむらさき祭」。 1.3. 調布南高等学校- 京王多摩川駅が最寄り駅。1977年に開校。学園祭は「若松祭」。 1.4. 都立農業高校- 神代農場がある。校舎は府中市。 2. 私立 2.1. 桐朋女子高等学校 - 仙川駅が最寄り駅。普通科と音楽科がある。(男子部門は国立市にある) 2.2. 晃華学園高等学校- 佐須に所在。中高一貫の女子高である。小学校は共学である。 2.3. 明治大学付属明治高等学校・中学校- 富士見町に所在。2008年に御茶ノ水より移転。 2.4. ドルトン東京学園高等部- 入間町2丁目に所在。

  4. 屏東市公共自転車 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/屏東市公共自転車
    • 歴史
    • 関連項目
    • 脚注
    2014年4月10日:高雄捷運公司が建設工程を総額2750万台湾ドルで落札。一年間経営権獲得。
    2014年5月9日:建造工事開始。
    2014年10月4日:中華民国国慶日の前に運営開始予定であったが、廃油ラード不正事件の影響で、地方統一選挙後運営開始予定になっていた。
    2014年12月4日:運営開始。
    ^ Pbike 30ステーション勢揃い 屏東縣政府
    ^ 縣府將與高雄捷運公司共同建置Pbike
    ^ ubike10月上路 屏市建置20座公共腳踏車租賃站
    ^ 屏東市Pbike 預計10月上路
  5. 重北軽南 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/重北軽南
    • 歴史
    • 環境格差
    • 域内人口趨勢の南北格差とその影響
    • 参考文献
    • 外部リンク

    「重北軽南」という語句は2つの意味合いを軸に展開されている。一方は民間由来での「重北軽南論」。他方は政治家由来の「南北差異論」である。前者は台湾南部の市民が中央政府による富の再分配が長きに渡り北部偏重で不公平感が放置されてきたこと、後者は初期の政治家が市民を出身ごとに選別するために創造したもの。

    2018年中華民国統一地方選挙を控えた民進党陣営は高雄市での遊説で、「国民党の長期執政がもたらした「重北軽南」は台北市の地下空間をMRTに、高雄市の地下空間を石油化学製品のパイプラインにした。過去に国民党執政の中央政府は高雄を重工業化したが、すべて環境汚染をもたらす産業だった。確かに台湾経済への貢献は大きなものだったが、高雄人は肩身の狭い思いで長年苦痛を受けてきた。彼女(陳菊)が高雄に来てから12年、高雄を幸福都市、住みやすい都市に転換させてきた。」と訴えた。

    不動産

    北部の住宅価格が高騰しているのは中央政府による長期の「重北軽南」の経済政策に起因するという研究報告がなされている。 2014年刊行の文献では、雇用改善効果のある大型公共事業は中南部では長期に渡り不在であり、北部大都市圏への人口集中を招いた。多数の住民が競って北部に流入することで北部の不動産開発供給に限界をもたらし、かつ林口台地や台北盆地という地形的要因で居住可能地域が限られていたことで用地難を引き起こした:52。

    出版物

    1. 李晏甄 (2011-01). “台灣南北對立想像的興起”. 臺灣博碩士論文知識加值系統、国立政治大学. http://nccur.lib.nccu.edu.tw/retrieve/79597/401901.pdf 2017年12月23日閲覧。. (繁体字中国語) 2. 柯文欣 (2009-01-01). “台灣地區區域發展差距之再檢視”. 国立成功大学都市計劃學系學位論文: 1–165. http://www.airitilibrary.com/Publication/alDetailedMesh?docid=U0026-0812200915065747 2017年12月25日閲覧。.

    その他

    1. 洪雪珍 (2013年5月24日). “給中南部年輕人的忠告:想回鄉?30歲後再說吧 (台北工作,南部工作,想回家,到台北工作,離開家鄉工作,台北 工作,去台北工作,...)”. 商業周刊. 2017年12月11日閲覧。 (繁体字中国語) 2. “被南部低薪嚇到 人力銀行副總:出了台北,要學會不用《勞基法》看台灣”. Yahoo奇摩新聞 (2017年3月18日). 2017年12月11日閲覧。 (繁体字中国語)

  6. 王祖藍 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/王祖藍
    • 出演作品
    • アルバム
    • 外部リンク

    テレビドラマ

    1. 2006年:『東方之珠』 - 申老闆私生子 役 2. 2007年:『師奶兵團』 - 侍應 役 3. 2007年:『我外母唔係人』 - 鄭守富 役 4. 2007年:『学警出更』 - 水 役 5. 2007年:『溏心風暴』 - 智障男孩 役 6. 2007年:『迎妻接福』 - 光仔 役 7. 2007年 - 2008年:『同事三分親』 - 樓華 役 8. 2008年:『古霊精探』 - 袁偉平(Theo) 役 9. 2008年 - 2009年:『畢打自己人』 - 鄧勵軍(『潮』雑誌見習娯楽記者) 役 10. 2009年:『美麗高解像』 - 陳暢(娯楽記者) 役

    バイエティ番組

    1. 2007年:『萬眾同心公益金』 - 李我、蕭亮、白韻琴、スティーブン・チャン 2. 2007年:『Teresa X Lam 2007』 - アラン・タム、アンディ・ラウ、ジャッキー・チュン、鐘景輝、テレサ・カルピオ、ジョージ・ラム 3. 2007年:『英皇新秀歌唱大賽』 - 鐘景輝、ローウェル・ロウ、女高音、ウォーレン・モク 4. 2007年:『萬千星輝賀台慶』 - ジェニー・ツェン、蔡依林、草蜢 5. 2007年:『再会歓楽今宵』 - Pizza姐 役 6. 2008年:『英皇新秀歌唱大賽』 - ポーラ・チョイ 7. 2008年:『翡翠歌星賀台慶 2008』 - Boy George 8. 2008年:『萬千星輝賀台慶』

    映画

    1. 1999年:『陽光警察』Sunshine Cops - 学生 役 2. 2006年:『独家試愛』Marriage with A Fool - 藍威宝 役 3. 2007年:『信‧有家』Blessing through love - 小黄 役 4. 2007年:『七擒七縱七色狼』Beauty and the Seven Beasts - 肥龍(Bruce) 役 5. 2008年:『我的最愛』L For Love, L For Lies - 「実力財務」経理 藍威宝(ゲスト) 役 6. 2008年:『ラ・リンゼリィエ』内衣少女La Lingerie - 太子(Antonio) 役 7. 2008年:『コネクテッド』保持通話 Connected - 唐英年(ゲスト) 役 8. 2009年:『それでも恋する楽観男子』矮仔多情 Short of Love - 藍子傑 役 9. 2010年:『72家租客』72 Tenants of Prosperity 10. 2010年:『越光寶盒』Just Another Pandora's Box - 曹軍小兵 役 11. 2010年:『人間喜劇...

    2005年:TVB 兒歌 KIT KIT KIT
    2006年:EEG TVB 兒歌大放送
    2006年:從好好戀愛到一生一世
    2008年:處處祖藍
    ウォン・チョーラム - インターネット・ムービー・データベース(英語)
    (中国語) 王祖藍のブログ
    (中国語) 王祖藍 wongcholam.com
    (中国語) 王祖藍データベース
  7. 宋 (王朝) - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/宋王朝

    宋(そう、拼音 Sòng、960年 - 1279年)は、中国の王朝の一つ。 趙匡胤が五代最後の後周から禅譲を受けて建国した。 国号は宋であるが、春秋時代の宋、南北朝時代の宋などと区別するため、帝室の姓から趙宋とも呼ばれる。 国号の宋は趙匡胤が宋州(現在の河南省 商 ...

  8. 常用漢字一覧 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/常用漢字一覧

    常用漢字一覧(じょうようかんじいちらん) 常用漢字は2136字。下表の配列は常用漢字表(平成22年内閣告示第2号)に準じる。 学年の数字は、小学校学習指導要領(2017年3月告示)の学年別漢字配当表において配当されている学年を示す。 Sは中学校以降で習うことを ...

  9. 姚仁喜 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/姚仁喜
    • 人物
    • 受賞
    • 書籍
    • 外部リンク

    私立東海大学建築系(建築学科)学士(1975年卒)、カリフォルニア大学バークレー校環境デザインカレッジ(英語版)建築修士(1978年卒)。 1985年に自身の建築師事務所「姚仁喜〡大元建築工場(KRIS YAO ARTECH、アルテック・アーキテクツ・アンド・アソシエイト)」を台北と上海に設立。作品の大部分は東アジアに所在する。オフィスビルおよび駅舎、学校、博物館などの公共建築を多数手がけている。代表作は蘭陽博物館、中鋼集団総部大楼、故宮博物院南部院区など。 ヴェネチア・ビエンナーレなどでインスタレーション作品やコクーンハウスの出展も行っている。

    第八屆東海大学傑出校友
    2005年カリフォルニア大学バークレー校Distinguished Alumnus Award
    国家文化芸術基金会(中国語版)第十一屆(2007年)国家文芸奨(中国語版)建築部門
    2001年 - 《Kris Yao/ARTECH Selected and Current works》(Images Publishing(オーストラリア)、ISBN 9781876907037)
    2003年 - 《姚仁喜/大元聯合建築師事務所》(中国建築工業出版社(中国)、ISBN 9787112049653)
    2011年 - ARCHITECTURE OF KRIS YAO/ARTECH》(Images Publishing(オーストラリア)、ISBN 978-1864702194)
    2017年 - 《内境外象(姚仁喜的建筑美学)》(湖南美術出版社、ISBN 978-7535680105)
  10. 台湾ドラマ - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/台湾ドラマ

    概要 台湾をはじめ、中国や香港などで活躍する俳優、女優が出演することもある。 日本のドラマとの大きな違いとして、題名に英語訳がついている。 例)『流星花園 / Meteor garden』、『ラベンダー / lavender』、『悪男宅急電 / express boy』、『あすなろ白書 / ...

  11. 其他人也搜尋了
  1. 租樓網 相關
    廣告