雅虎香港 搜尋

搜尋結果

  1. 各国・地域別 日本人訪問者数〔日本から各国・地域への到着者数〕(2017年~2021年). ⽇本⼈旅⾏者の国別訪問者数については、各国の受⼊国統計やUNWTOの統計から情報⼊⼿可能な範囲で転記しJNTOでまとめています。. 各国が公表した⽇本⼈来訪者数(受⼊国 ...

  2. 2023年2月21日 · コロナ禍前に海外旅行にどの程度行っていたのか、海外旅行にどのようなものを求めているのか、訪日旅行を検討しているかなど、さまざまな項目についてのアンケートを実施し、その結果に基づき、訪日旅行の潜在的な市場規模や各市場における海外旅行の傾向、訪日旅行の強みや弱みなど複数の視点から分析を行いました。 調査結果の概要はウェブサイトでも公開していますので、各自治体やDMOなど、国内のインバウンド旅行関係者の皆様においても、今後の取組を検討する際などに各市場の基礎資料としてご活用ください。 調査の設計. <調査時期>. 2021年3月~6月. <調査対象市場>. 【東アジア 地域】韓国、中国、台湾、香港. 【東南アジア 地域】タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ベトナム.

  3. 2022年12月23日 · インバウンドの再開にあたり、観光案内所の役割や魅力を多くの人に知ってもらおうと、2022年11月10日、JNTO主催によるシンポジウムをオンラインにて開催しました。 ネットであらゆる情報を検索できる現在、観光案内所はどのような役割を担えばいいのか、またインバウンドにどう貢献するのかなどについて、JNTO認定外国人観光案内所で実際に業務にあたっているスタッフのリアルな声を聞きながら、有識者を交えたパネルディスカッションが行われました。 本記事では、シンポジウムの内容をダイジェストとしてまとめています。 目次. 訪日旅行者に寄り添い旅をもっと楽しくする観光案内所 地域の顔として、ファンを増やすことに貢献 【パネリスト・コメント】ネット上では得られない“人とのつながり” を.

  4. 2022年9月22~24日の3日間、JNTOはインバウンド関連ビジネスを創出する商談会「VISIT JAPAN トラベル&MICE マート 2022(VJTM&VJMM2022)」を、オンラインとリアル会場とのハイブリッドで開催しました。 海外の訪日旅行取扱旅行会社などと日本全国の観光関係事業者がつながり、ポストコロナの訪日旅行への期待感や新しい観光資源の発掘への意欲が大いに醸成されました。 目次. 3年ぶりにリアル会場を設置。 オンラインと併せた初のハイブリッド開催 参加者の評価とサステナブルに留意した会場運営 世界19カ国45名のバイヤーがファムトリップに参加. 3年ぶりにリアル会場を設置。 オンラインと併せた初のハイブリッド開催.

  5. 2024年2月8日 · 2024年2月8日. 報道発表. 2023年度JNTO認定外国人観光案内所の表彰結果 2回目の実施、新テーマ含め5カ所の案内所が受賞. 日本政府観光局(JNTO)は、2022年4月から2023年9月末までのJNTO認定外国人観光案内所(以下、認定案内所)独自の取り組みで、顕著な実績のあった5カ所の認定案内所を選定しました。 本表彰は昨年度に初めて実施し、認定案内所が立地する地域のメディアにも取り上げていただくなど、注目が高まっています。 JNTOでは、表彰を通して、さらなる質の向上を目指す全国各地の認定案内所の積極的な取り組みを広く周知いたします。 2月21日(水)の認定案内所向け全国研修会内で表彰と取り組み発表を行いますので、皆さまの取材をお待ちしています。 受賞部門と受賞認定案内所.

  6. 調匀医卵をみる匶の留勪事項(2) 5 ③厢去調匀との发較 本調匀は、コロナ後の旅 勪匇等を調匀するために、2023年1〜3月に、2017年※〜2023年調匀時勷の間の国 勭旅 経験者を調匀対象として実厇している。 2021年3〜6月にも厌調匀(22市場匼礎調匀、匆下「2021年調匀」)を実厇しているが、2021年調匀と ...

  7. 2022年11月28日 · 2022年11月28日. コンテンツ造成 サステナブル テーマ別ツーリズム 九州 受入環境整備 地域へのインタビュー 情報発信 自治体・DMO. 観光ビジネスと自然保護を両立させる「サステナブル・ツーリズム」の取組(後編) 熊本県の阿蘇地域では、「千年草原」とも呼ばれる広大な草原が、野焼きや牛馬の放牧など、人の手が加わることで長きにわたって維持されてきました。 自然観光資源をインバウンド誘客につなげ、その収益を環境保全に役立てる……。 この循環はいかにしてつくられたのでしょうか。 前編に引き続き、阿蘇市経済部まちづくり課の石松昭信氏、「WakuWaku OFFICEあそBe隊」代表の薄井良文氏、「道の駅阿蘇」駅長・NPO法人ASO田園空間博物館マネージャーの下城卓也氏にお話を伺いました。

  1. 其他人也搜尋了