雅虎香港 搜尋

  1. Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › メインページ

    最終更新 2021年10月1日 () 03:58 (日時は個人設定で未設定ならばUTC)。 テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は利用規約を参照してください。 プライバシー・ポリシー

  2. 花澤香菜 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 花澤香菜

    忘れ島、輪島(テレビ朝日系列:2018年8月7日 [845] ) 人間ってナンだ?超ゲノム入門(NHK Eテレ:2018年9月28日 [846] ) おぎやはぎ&大久保の韓国弾丸オトナツアー〜くせもの3人ホンネの旅〜(テレビ東京:2018年11月24日 [847] ) ZIP!

    • 香菜ちゃん, 香菜たん, はなざーさん, ざーさん
    • 日本東京都
    • 花澤 香菜(旧姓)
    • 女性
  3. 福岡県立修猷館高等学校の人物一覧 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 福岡県立修猷館高等学校の

    22代 吉田秀男 (平成2年(1990年)). 23代 船津正明 (平成5年(1993年)) 修猷館 出身館長. 24代 前川昭治 (平成11年(1999年)). 25代 末永照元 (平成14年(2002年)). 26代 古田智信 (平成16年(2004年)) 後・ 久留米大学附設中学校・高等学校 校長. ...

  4. 帰れマンデー見っけ隊!! - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 帰れマンデー見っけ隊!!

    『帰れマンデー見っけ隊!!』(かえれマンデーみっけたい)は、2016年 10月2日よりテレビ朝日 系列フルネット局で放送されているバラエティ番組と、そのシリーズである。通称は「帰れマンデー」。 かつて放送されていたバラエティ番組『もしものシミュレーションバ ...

  5. 日本の華族一覧 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 日本の華族一覧

    日本の華族一覧(にほんのかぞくいちらん)は、1869年(明治2年)から1947年(昭和22年)までの日本に存在した華族制度において、1884年(明治17年)7月7日に制定された華族令による叙爵者(爵位を授けられた者)の一覧である。 ここでは五十音順で表記する。

  6. 福岡県出身の人物一覧 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 福岡県出身の人物一覧

    福岡県出身の人物一覧(ふくおかけんしゅっしんのじんぶついちらん)では、Wikipedia日本語版に記事が存在する福岡県出身の人物、ならびに他都道府県出身ながら福岡県に特に深い縁を持った人物を一覧表にしてまとめる。 ※出身市町村名は現在の呼称を優先。

  7. 常用漢字一覧 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 常用漢字一覧

    常用漢字一覧(じょうようかんじいちらん) 常用漢字は2136字。下表の配列は常用漢字表(平成22年内閣告示第2号)に準じる。 学年の数字は、小学校学習指導要領(2017年3月告示)の学年別漢字配当表において配当されている学年を示す。 Sは中学校以降で習うことを ...

  8. Category:春秋戦国時代の人物 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › Category:春秋戦国時代の人物

    中国 春秋時代 ・ 戦国時代 の人物を一覧する。. 表. 話. 編. 歴. 中国史の人物. 夏殷周 - 春秋戦国 - 秦 - 漢 - 魏晋南北朝 - 隋 - 唐 - 五代十国 - 遼 - 宋 - - 元 - 明 - 清 - 中華民国 - 中華人民共和国. 目次. このカテゴリのTOP.

  9. 週刊少年ジャンプ連載作品の一覧 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 週刊少年ジャンプの掲載作

    週刊少年ジャンプ連載作品の一覧(しゅうかんしょうねんジャンプれんさいさくひんのいちらん)では、集英社の少年漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』及びその前身である『少年ジャンプ』に連載された漫画作品を一覧としてまとめる。 1968年1号から1969年19号までは月2回 ...

  10. 釜石市 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 釜石市
    • 歴史
    • 国・県の機関
    • 文化
    • 姉妹都市・友好都市
    • 教育
    • 文化財等
    • 交通
    • 名所・旧跡・観光
    • スポーツチーム
    • 釜石応援ふるさと大使

    概要

    古くは三陸地方の小さな漁村であったが、幕末に盛岡藩士の大島高任が日本初の商用高炉(現世界遺産・橋野高炉跡)を成功させたのを嚆矢として、明治政府により日本初の官営製鉄所(後に釜石鉱山田中製鉄所に民営移管)が設置された日本の近代製鉄発祥の地となる。また釜石港で日本の海図の第1号が作成されている。太平洋戦争では米軍による釜石艦砲射撃により市街地が壊滅するも戦後に復興し、日本がオリンピック景気で建設需要の高まった最盛期には人口が9万人を超えるなど、東北有数の重工業都市となった。また釜石製鐵所の実業団チーム「新日鉄釜石ラグビー部」は、1978年から1984年にかけて日本選手権7連覇という偉業を達成し、その強さから「北の鉄人」と呼ばれ、日本ラグビー史に一時代を築いたチームとなった。

    沿革

    1. 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制が施行される。 1.1. 釜石村と平田村が合併し、南閉伊郡釜石町が成立。 1.2. 甲子村が単独で村制施行し、南閉伊郡甲子村が成立。 1.3. 旧・鵜住居村、片岸村、両石村、箱崎村が合併し、南閉伊郡鵜住居村(うのすまいむら)が成立。 1.4. 栗林村と橋野村が合併し、南閉伊郡栗橋村が成立。 1.5. 唐丹村が単独で村制施行し、気仙郡唐丹村が成立。 2. 1896年(明治29年)3月29日[矛盾⇔ 上閉伊郡][矛盾⇔ 南閉伊郡] - 南閉伊郡と西閉伊郡が合併し、上閉伊郡。 3. 1937年(昭和12年)5月5日 - 釜石町が単独市制施行し、釜石市となる。市章を制定、河北新報社が「釜石市民歌」(作詞:広瀬喜志、作曲:古関裕而)を選定する。 4. 1945年(昭和20年)7月14日・8月9日 - 太平洋戦争末期に2度の艦砲射撃で市街地、製鐵所が壊滅的な被害を受ける(釜石艦砲射撃)。 5. 1955年(昭和30年)4月1日 - 旧・釜石市、甲子村、鵜住居村、栗橋村、唐丹村が合併。 6. 1959年(昭和34年)7月24日 - 平和都市を宣...

    国の機関

    1. 釜石簡易裁判所 2. 復興庁岩手復興局 3. 釜石区検察庁 4. 財務省函館税関釜石税関支署 5. 国税庁仙台国税局釜石税務署 6. 厚生労働省岩手労働局釜石労働基準監督署 7. 厚生労働省岩手労働局釜石公共職業安定所 8. 林野庁東北森林管理局三陸中部森林管理署釜石森林事務所 9. 国土交通省東北地方整備局南三陸沿岸国道事務所 10. 国土交通省東北地方整備局釜石港湾事務所 11. 海上保安庁第2管区海上保安本部釜石海上保安部 12. 自衛隊岩手地方協力本部釜石地域事務所

    県の機関

    1. 沿岸広域振興局 2. 農林水産部岩手県漁業取締事務所 3. 農林水産部岩手県水産技術センター 4. 保健福祉部釜石保健所 5. 岩手県警察釜石警察署

    国内

    1. 朝日町(富山県 下新川郡) 1.1. 1984年(昭和59年)7月31日友好都市提携 2. 東海市(愛知県) 2.1. 2007年(平成19年)3月24日姉妹都市提携 3. 北九州市 (福岡県) 2013年 (平成25年) 2月10日連携協力協定

    海外

    1. ディーニュ・レ・バン市(フランス共和国 プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏 アルプ=ド=オート=プロヴァンス県) 1.1. 1994年(平成6年)4月20日姉妹都市提携

    高等学校

    1. 岩手県立釜石高等学校 2. 岩手県立釜石商工高等学校 3. 鹿島学園高等学校釜石キャンパス

    中学校

    1. 釜石市立釜石中学校 2. 釜石市立甲子中学校 3. 釜石市立唐丹中学校 4. 釜石市立大平中学校 5. 釜石市立釜石東中学校

    小学校

    1. 釜石市立釜石小学校 2. 釜石市立双葉小学校 3. 釜石市立白山小学校 4. 釜石市立平田小学校 5. 釜石市立小佐野小学校 6. 釜石市立甲子小学校 7. 釜石市立鵜住居小学校 8. 釜石市立栗林小学校 9. 釜石市立唐丹小学校

    国の史跡

    1. 橋野高炉跡(世界遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産の1つ)

    国の天然記念物

    1. 三貫島「オオミズナギドリおよびヒメクロウミツバメ繁殖地」 2. 特別天然記念物「ニホンカモシカ」の生息地域

    県指定文化財

    1. 紙本「両鉄鉱山御山内並高炉之図」 2. 刀「銘 新藤源義國」 3. 星座石と陸奥州気仙郡唐丹村測量之碑 4. 栗林銭座跡

    鉄道

    1. 東日本旅客鉄道(JR東日本) 1.1. 釜石線 : 陸中大橋駅 - 洞泉駅 - 松倉駅 - 小佐野駅 - 釜石駅 2. 三陸鉄道 2.1. リアス線 : 唐丹駅 - 平田駅 - 釜石駅 - 両石駅 - 鵜住居駅 3. 中心となる駅:釜石駅 なお、1880年(明治13年) - 1883年(明治16年)と1893年(明治26年) - 1965年(昭和40年)には、釜石-陸中大橋間に現在の釜石線と並行して鉱石輸送のための専用鉄道が存在した。釜石鉱山鉄道を参照。

    都市間バス

    1. 岩手県交通単独運行 1.1. けせんライナー(大船渡経由): 池袋ゆき 1.2. 仙台 - 釜石線: 仙台ゆき 2. 岩手県交通・国際興業共同運行 2.1. 遠野・釜石号(遠野経由): 上野・秋葉原・池袋ゆき

    路線バス

    1. 岩手県交通 1.1. 広域路線バス(赤浜行、浪板行) 1.2. かまいしまるごとコミュニティバス(釜石市内路線)

    釜石シーウェイブス(ラグビー) - 旧:新日本製鐵釜石ラグビー部。
    日本製鉄釜石サッカー部(サッカー)
    新日本製鐵釜石硬式野球部(社会人野球) - 1988年に解散。

    芸能・芸術・文化・スポーツ・産業・行政等の各分野で活躍している、釜石にゆかりのある県外在住の方に、釜石の魅力を情報発信していただき釜石のイメージアップを図るとともに、情報の提供及び助言を得るため設置している。

  11. 其他人也搜尋了