雅虎香港 搜尋

  1. 万宝山事件 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 万宝山事件

    万宝山事件(まんぽうざんじけん)とは、1931年(昭和6年)7月2日に長春北西に位置する万宝山で起こった、入植中の朝鮮人とそれに反発する現地中国人農民との水路に関する小競り合いが中国の警察を動かし、それに対抗して動いた日本の警察と中国人農民が衝突した事 ...

  2. 韓国のサッカー選手一覧 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 韓国のサッカー選手一覧
    • あ - お
    • か - こ
    • さ - た
    • な - わ

    1. 安益秀 2. 安ジェゴン 3. 安ジェジュン 4. 安貞桓 5. 安スンイン 6. 安成男 7. 安ソンミン 8. 安テウン 9. 安顯植 10. 安庸佑

    1. 元斗才

    1. 呉源鐘 2. 魚ギョンジュン 3. 呉承範 4. 吾昶食 5. 呉哲錫 6. 呉範錫 7. 呉鳳鎭 8. 温炳勲

    1. 郭慶根 2. 郭泰輝 3. 姜求南 4. 姜珍旭 5. 康晋奎 6. 姜準佑 7. 姜政勲 8. 姜修一 9. 糠承調 10. 康善圭 11. 姜麟燁 12. 姜喆 13. 康斗豪 14. 姜周光 15. 姜冬求 16. 姜曉一 17. 姜鉉旭 18. 姜敏壽 19. 姜敏赫 20. 姜潤求 21. 康甬

    1. 具本赫 2. 權永秦 3. 權路案

    1. 高東民 2. 權永秦 3. 權英鎬

  3. 今月の独立運動家 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 今月の独立運動家

    今月の独立運動家(朝鮮語: 이 달의 독립운동가 )は、大韓民国国家報勲処によって定められる朝鮮独立運動家の名簿である。 国家報勲処では1992年から毎月一人独立運動家を指定し、その人物の追慕行事や展示などの記念事業を展開している。

  4. 李明国 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 李明國

    李 明国(リ・ミョングク、리명국、1986年9月9日 - )は、朝鮮民主主義人民共和国・平壌出身のサッカー選手。ポジションは ...

  5. 朴世爀 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 朴世赫
    • 経歴
    • プレースタイル・人物
    • 詳細情報
    • 外部リンク

    2008年にLGツインズから2次7ラウンド指名を受けたがこれを拒否し、大学へ進学する。その後、2012年に斗山ベアーズから5ラウンド指名を受けて入団した。 2013年は正捕手の梁義智の活躍のため彼にはなかなか出場のチャンスが回らず、わずか18試合の出場に終わった。シーズン終了後に兵役のため尚武野球団に入団し、2015年に除隊された。その後は2015年アジア野球選手権大会に韓国代表として出場し、最終的に韓国代表は優勝を決めた。 2016年6月には梁義智が負傷で離脱したため、彼と崔在勳の二人が先発マスクを被ることが増えた。梁義智が復活した後の8月24日のLGツインズ戦では守備の最中に朴龍澤がフルスイングしたバットが頭を直撃した梁義智に変わって出場し、連続してホームランを放つ活躍を見せた。 2017年中旬にライバル捕手である崔在勳が申成鉉とのトレードでハンファ・イーグルスへ去ると、さらに出場機会が増加し同年は97試合に出場して打率2割8分、57安打、5本塁打を記録した。ただし、斗山球団は同年オフに三星ライオンズに移籍した李沅錫の補償選手として、捕手の李興練を獲得している。 2018年6月26日のNCダイノス戦でプロデビュー後初めて右翼手の守備についた。これ以降も右翼手として出場することがある。なお、同年のオフには梁義智がFAを行使してNCダイノスへ移籍している。 2019年は開幕から正捕手に昇格。4月26日のロッテ・ジャイアンツ戦ではシーズン5回目の3塁打で歴代捕手最多3塁打タイ記録を立てた。さらに同年の8月16日LG戦で6回目となる3塁打を打ち、単一シーズン捕手最多3塁打新記録を更新した。 同年10月1日のNCダイノス戦では9回裏1アウト2塁から打席入り。元鐘玄の打球をセンター前にはじき返し2塁ランナーが生還したためチームがさよなら勝ち。この勝利によって斗山は首位SKワイバーンズとのゲーム差がゼロになり、直接対決で上回るためリーグ優勝が決定した。また、2019 WBSCプレミア12 韓国代表にかつて同僚だった梁義智とともに抜擢された。 プレミア12では捕手の控えや代走として4試合に出場。大会唯一の安打は16日の対日本戦で岸孝之から打ったものだった。なおこの安打で打点1も記録した。さらにその後には金相豎のタイムリーで生還し得点も記録した。

    スイングスピードが早く、変化球を苦手にしているが直球にはめっぽう強い。捕手として守備能力も良く、2016シーズンには捕手として規定打席に到達した19人の捕手のうち盗塁阻止率6位を記録したがその確率は3割9分という驚異的なものだった。 足は捕手の中では非常に早く、純粋な走力では朴健祐をも上回るという。そのため、代走での出場機会もやや多い。そして時々盗塁をしたり、優れた走塁を見せることもある。 応援歌の原曲はB1A4の、「잘자요 굿나잇」である。またかつては「ドレミの歌」も原曲としていたが、現在は著作権関係で使用されていない。 現読売ジャイアンツ二軍監督の阿部慎之助と、自主トレを行なっていた。阿部とはLINEで連絡を取り合っており、阿部の引退後も連絡を取っているという。

    背番号

    1. 44(2012年 - 2013年) 2. 47(2016年) 3. 10(2017年 - )

  6. 金南一 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 金南一
    • 経歴
    • 個人成績
    • 関連項目
    • 外部リンク

    選手歴

    2000年、全南ドラゴンズに入団。2002 FIFAワールドカップの韓国代表の中心選手として活躍。高いディフェンス能力から「真空掃除機」の異名で呼ばれ、大会後はオランダのエールディヴィジのSBVエクセルシオールに5か月の期限付き移籍を果たした(月給25,000ユーロ)。当初は同じリーグのフェイエノールトに移籍するものと思われていたが、実力を試すうえで姉妹クラブであるエクセルシオールを紹介され移籍した。 2003年3月2日のRKC戦でオランダデビューを果たし、その試合のMVPも獲得した。 5月に入り、来シーズンからフェイエノールトに完全移籍するとの噂が流れたが、フェイエノールトはこれを否定した。 フェイエノールトへの移籍が破談になり、金南一にボルシアMG、オリンピアコス、PAOKテッサロニキなどのクラブが興味を示したが、実現には至らずシーズン終了後に韓国に復帰した。 2004年、アテネオリンピック男子サッカー競技に韓国代表として出場。2005年に水原三星ブルーウィングスに移籍し、2006 FIFAワールドカップ・アジア予選で5試合に先発出場した。 2008年シーズン、Jリーグのヴィ...

    指導者歴

    2019年1月28日、タイのチョンブリー県で開催されたAFCプロフェッショナル・コーチング・ディプロマ(英語版)の講習会に参加。この講習会には他に薛琦鉉、村山哲也、加藤光男らが参加した。 2019年12月23日、Kリーグ1の城南FC監督に就任。

    試合数

    国際Aマッチ 98試合 2得点(1998年-2013年)

    金南一 - transfermarkt
    金南一 – FIFA主催大会成績(英語)
    金南一 - kleague.com (朝鮮語)
  7. 金永光 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › キム・ヨングァン

    永光(キム・ヨングァン、김영광、1983年 6月28日 - )は大韓民国のサッカー選手。 Kリーグ1、城南FC所属。 ポジションはゴールキーパー(GK)。 来歴 全羅南道 高興郡出身。 光陽製鉄高校卒業後、2002年にKリーグ、全南ドラゴンズ入団。2003 FIFAワールドユー ...

  8. Category:平安南道出身の人物 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › Category:平安南道出身の人物

    仁旭 一葉 日山 膺禹 應龍 正覚 錫範 達玄 (軍人) 昌燮 泰錫 東一 (化学者) 東振 来成 学奎 (1900年生) 熙澤 亨權 亨稷 炳鎬 金海松 輔鉉 養建 容淳 鎔範 永蘭 洛姫 吉善宙 金正淵 ...

  9. 李同国 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › イ・ドングク

    同國(イ・ドングッ、이동국、1979年4月29日 - )は、韓国浦項市出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはフォワード。旧名は李 東國で、2007年に改名した[2]。

  10. 黔東南ミャオ族トン族自治州 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 黔東南ミャオ族トン族自治州
    • 地理
    • 歴史
    • 人口
    • 交通

    貴州省東南の山間部に位置し、東は湖南省懐化市、南は広西チワン族自治区柳州市及び河池市、西は貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州、北は同省遵義市及び銅仁市に接する。東西220キロメートル、南北240キロメートル。

    古代からミャオ族など少数民族が強盛で、中国はその首領に官職を与えて間接支配するだけであった。しかし明の永楽帝は1413年思州等宣慰司を廃し、直接統治に切り替え、少数民族の同化政策を行った。清もこの政策を踏襲したため、明清時代にはしばしばミャオ族などの反乱が起こった。中華人民共和国成立後1956年になって自治州人民政府が成立、凱里県に首府が置かれた。1983年凱里県は市に昇格している。

    2002年末の総人口 4,312,900 人。都市人口は 798,800 人、農村人口は 3,514,100 人。民族的には漢族が 936,310 人 (19.39%)、少数民族が 3,476,800 人 (80.61%)で、うちミャオ族 1,784,300 人、トン族1,359,000 人となっている。

    航空

    1. 凱里黄平空港(中国語版) 2. 黎平空港(中国語版)

    鉄道

    1. 中国鉄路総公司 1.1. 滬昆旅客専用線 1.2. 貴広旅客専用線 1.3. 滬昆線

    道路

    1. 高速道路 1.1. 滬昆高速道路 1.2. 蘭海高速道路 1.3. 厦蓉高速道路 1.4. S15 松従高速道路 1.5. S25 沿榕高速道路 1.6. S30 江黔高速道路 1.7. S62 余安高速道路 1.8. S63 凱雷高速道路 1.9. S84 天黄高速道路 2. 国道 2.1. G320国道 2.2. G321国道

  1. 金志洙 南柱赫 相關
    廣告