雅虎香港 搜尋

  1. 陳建安 - 维基百科,自由的百科全书

    zh.wikipedia.org › wiki › 陳建安

    陳建安 个人信息 全名 陳建安 羅馬拼音 Chen Chien-An 暱稱 小安 國籍 中華民國出生 1991年6月16日 ( 30歲)臺灣 新竹縣 湖口鄉 打法 左手横握球拍快攻結合弧圈打法 最高排名 17(2014年11月) [1] 目前排名 70(2021年7月) 俱乐部 合作金庫桌球隊 身高 1.7 ...

    • 陳建安
    • Chen Chien-An
  2. 陳健安 - 维基百科,自由的百科全书

    zh.wikipedia.org › wiki › 陳健安

    簡歷 健安曾就讀順德聯誼總會胡少渠紀念小學和仁愛堂黃淑芳紀念中學,2012年畢業於香港理工大學護理學院 [1] [2]。 足球 健安在14歲至18歲期間為香港足球青年軍,為前香港足球青年代表隊U14-U18成員。其曾經涉足職業足球,在2007至2009年球季為香港足球聯賽 ...

    • On仔, OnOn, On美斯, 安姑娘, 本原族族長
    • 1986年7月15日(35歲), 英屬香港
  3. 陳建安 - 中華奧林匹克委員會

    www.tpenoc.net › athlete › chien-an-chen

    陳建安,出生於新竹縣,是臺灣男子桌球選手,是左手橫握球拍快攻結合弧圈打法,世界最高排名曾排名第 17 名。 2008 年,陳建安在西班牙馬德里贏得「第 6 屆世界青少年桌球錦標賽」男單冠軍,成為桌壇首位世青男單摘金的台灣選手。

  4. 陳建安 CHEN CHIEN AN - Home | Facebook

    www.facebook.com › ChenChienAnChenChienAn

    陳建安 CHEN CHIEN AN. 11,465 likes · 4,332 talking about this. 這是桌球運動員陳建安正式授權的粉絲專頁唷!喜歡他的朋友們快來加入吧!小安也會不時透露訓練或生活上的一些技術或趣事唷! 工作、代言聯絡信箱:an0616@hotmail.com

    • 11.6K
  5. 東奧/桌球陳建安克服「扁平足」缺陷走進奧運殿堂 陳爸10年不曾缺席

    tw.news.yahoo.com › 東奧-桌球陳建安克服-扁平足

    3/8/2021 · 東京奧運桌球男子團體8強賽中,第1點雙打,派出莊智淵、陳建安迎戰。陳建安的爸爸陳榮輝受訪表示,「就怕小孩跟我一樣不成材、不成器 ...

  6. 3/8/2021 · 陳建安。(特派記者林正堃攝) 〔記者黃美珠/竹縣報導〕東京奧運桌球男子組團體8強賽,今天下午由台灣跟德國拚比,遺憾最後敗給德國無緣 ...

  7. 陳建安 - 中時新聞網

    www.chinatimes.com › reporter › 670

    陳建安 文章總覽 涉賄案外案 徐永明再爆財產申報不實 可罰400萬元 08:29 2020/08/14 SOGO受賄案再爆案外案,前時代力量黨主席徐永明,家中保險箱搜出 ...

  8. 3/8/2021 · 記者陳斯穎/攝影. 台灣桌球男團今天下午在8強賽對戰德國,最終以3比2輸給德國,桌球好手陳建安的父親陳榮輝從開打就守在電視機前觀賽,雖然 ...

  9. 21/5/2013 · 桌球國手陳建安與莊智淵聯手打敗大陸勁敵獲得巴黎世錦賽金牌成為台灣之光,陳媽媽開心秀出他和女友合照,陳建安和同是桌球國手女友鍾捷安戀情意外曝光!長相甜美的鍾捷安和陳建安兩人在國中時因為練球而相識,交往6年感情甜蜜蜜,陳建安贏得金牌第一時間就傳簡訊回 ...

    • 陳建安とは
    • プロフィール
    • プレースタイル
    • 世界ランキング
    • まとめ

    陳建安は、期待のルーキーの林昀儒(リンインジュ)とベテランの荘智淵(チュアンチーユアン)と並んで台湾を牽引するサウスポーで、ダブルスで世界王者に輝くなどダブルスの名手としても知られています。Tリーグでも琉球アスティーダのチームの一員として勝利に貢献している選手です。

    陳建安は1991年6月16日生まれの28歳(2020年2月時点)。2008年の世界ジュニア選手権で優勝し期待のホープとして注目され始め、2013年の世界選手権パリ大会では荘智淵(チャイニーズタイペイ)とのダブルスで見事優勝を果たしました。 また、2017年の世界卓球ドイツ大会では、鄭怡静(チャイニーズタイペイ)と出場し、決勝戦で吉村真晴(名古屋ダイハツ)/石川佳純(全農)ペアに惜しくもゲームオールの末、惜しくも敗れたが、準優勝に輝きました。 また、今現在も台湾チームの主軸として活躍しており、Tリーグでも琉球アスティーダでチームの一員としてシングルスだけでなくダブルスにも出場し勝利に貢献しています。 そして、Tリーグの琉球アスティーダに所属しており、活躍しています。 2018-2019シーズンでは、個人成績としては、男子シングルスでは19試合に出場し7勝を挙げています。また、ダブルスでは、荘智淵や江宏傑(チャイニーズタイペイ)と6試合に出場し、1勝を挙げています。 2019-2020シーズンでは、個人成績としては、男子シングルスでは5試合にに出場し、1勝を挙げています。また、ダブルスでは6試合に出場し、荘智淵や李平(中国)と組んで6試合に出場し3勝を挙げています。

    陳建安は右シェーク裏裏のドライブ型のサウスポーです。体格を生かしたフォアドライブを得意としており、後陣やダブルスでのラリーは迫力があります。 そして、前陣では比較的コンパクトなバックハンドドライブとブロックを中心に使用することで、得意とする威力のあるフォアハンドでのドライブやカウンターに繋げています。また、サービスからの3球目攻撃やストップからの展開ではループドライブをすることで、相手のタイミングをずらしたり、次の得意のフォアハンドの攻撃や後陣のラリーの展開に繋げています。 また、サービスはコンパクトなスイングによる順回転のサーブを多く使っている印象があります。一方でレシーブでは、ファアハンドでのストップや流しなどのレシーブを得意としており、現代卓球では珍しくバック側にきたサービスを回り込んでフォアでレシーブする場面も見られます。 そして、シングルスだけでなくダブルスも得意としており、ダブルスでは、ループドライブでチャンスを作ったり、中陣や後陣から威力のあるフォアハンドで一撃で決めるなど臨機応変に対応する事ができる。またストップなどの短いレシーブに対してはフリックや流しなど、幅広く対応することができ、ダブルスが得意な要因の一つになっています。

    陳建安の世界ランキングは2011年9月時点では106位で、そこからは現在に至るまで100位以上をキープしています。2020年2月時点での世界ランキングは55位で、世界ランキング最高位は2014年11月の17位となっています。

    台湾の主軸としてシングルスだけでなくダブルスでも活躍する陳建安。東京五輪の団体ではダブルスのトップバッターで多くの国の脅威となることは間違いないでしょう。 また、Tリーグのプレーオフに琉球アスティーダが見事に進出したので、陳建安の活躍が期待されます。

  10. 其他人也搜尋了