雅虎香港 搜尋

  1. 大約 259,000,000 個搜尋結果

  1. 電子門鎖 相關

    廣告
  2. 專營SAMSUNG,YALE各類電子門鎖特價發售,專業師傅安裝,原廠保養值得信賴,點擊瀏覽

  1. ja.wikipedia.org › wiki › 錠前錠前 - Wikipedia

    錠前には完全に機械式のものと電気を使ったものがある。施錠と開錠の操作に鍵を使うもの、ダイヤルを回すなど機械的に入力するもの、電気を利用して暗証番号などを入力するもの、磁気やなんらかのカードを使うものなどがある。 多く用いられている代表的なものに、タンブラー錠や電子 ...

  2. ユビキノン(英: ubiquinone, 略号:UQ)とは、ミトコンドリア内膜や原核生物の細胞膜に存在する電子伝達体の1つであり、電子伝達系において呼吸複合体IとIIIの電子の仲介を果たしている。 ベンゾキノン(単にキノンでも良い)の誘導体であり、比較的長いイソプレン側鎖を持つので、その ...

  3. π-π相互作用 (パイ-パイそうごさよう)とは、有機化合物分子の 芳香環 の間に働く分散力( ロンドン分散力 )である。. 2つの芳香環がコインを積み重ねたような配置で安定化する傾向があるため、 スタッキング (積み重ね)相互作用 とも呼ばれる。. 芳香 ...

    • 構造
    • 反応
    • 反応機構
    • 阻害剤
    • 脚注
    • 外部リンク

    他の主な電子伝達系のプロトンポンプと比べて小さく、3つのポリペプチド鎖から構成される。高等動物では11のサブユニットが見られることもある。3つのサブユニットはそれぞれ補欠分子族を持つ。シトクロムb サブユニットは2個のb-タイプヘム(bLとbH)を、シトクロムc サブユニットは1個のc-タイプヘム(c 1)を、リスケ鉄硫黄タンパク質サブユニット(ISP)は2個の鉄と2個の硫黄からなる鉄硫黄クラスター(2Fe•2S)を持つ。 複合体IIIの構造:PDB: 1KYO​、PDB: 1L0L​

    酵素反応は補酵素Q(CoQ)の参加によるシトクロムcの反応と、それに付随するミトコンドリアマトリックスから膜間スペースへの4プロトンの汲み出しからなる。 1. QH 2 + 2 {\\displaystyle {\\ce {QH2\\ + 2}}} シトクロムc ( Fe 3 + ) + 2 H + ⟶ in Q + 2 {\\displaystyle {\\ce {c (Fe^{3+})\\ + 2H^+{}_{in}-> Q\\ + 2}}} シトクロムc ( Fe 2 + ) + 4 H + out {\\displaystyle {\\ce {c\\ (Fe^{2+})\\ + 4H^+{}_{out}}}} 2. QH2 + 2 シトクロムc (Fe3+) + 2 H+in → Q + 2 シトクロムc...

    複合体IIIの反応機構はQサイクルまたはユビキノンサイクルと呼ばれる。このサイクルでは4プロトンが膜間スペースに放出され、マトリックスからは2プロトンが吸収されることによりプロトンの濃度勾配を作り出している。また、2分子のユビキノールの酸化されてユビキノンとなり、1分子のユビキノンが還元されてユビキノールとなる。放出と吸収のプロトンの数が等しくないのは、2電子が2分子のユビキノールから2分子のシトクロムcに、さらに2電子が2分子のユビキノールから1分子のユビキノンに転移することにより1つのサイクルが達成されるためである。反応の詳細は以下の通りである。 1. ユビキノンとユビキノールがシトクロムbに結合する。 2. 2Fe/2S中心とb Lヘムがユビキノールからそれぞれ1電子ずつ受け取り、2プ...

    3種類の異なる阻害剤がある。 1. アンチマイシンAはQi部位と結合し、b Hヘムからキノンへの電子転移を阻害する。 2. ミキソチアゾールとスチグマテリンはQo部位と結合し、キノールからリスケ鉄硫黄タンパク質への電子転移を阻害する。ミキソチアゾールb Lヘムの近傍に結合し、スチグマテリンはリスケ鉄硫黄タンパク質側のQo部位ポケットに結合する。 いくつかは殺菌剤(ストロビルリン誘導体)、抗マラリア薬(アトバコン)として商品化されている。 1. アンチマイシンA 2. ミキソチアゾール 3. スチグマテリン

    ^ Kramer, D. M.; Roberts, A. G.; Muller, F.; Cape, J.; Bowman, M. K. Q-cycle bypass reactions at the Qo site of the cytochrome bc1 (and related) complexes. Methods Enzymol. 382:21-45; 2004. PMID 15...
    ^ Crofts, A.R. (2004). The cytochrome bc1 complex: function in the context of structure. Annu Rev Physiol. 66, 689-733. PMID 14977419
    cytochrome bc1 complex site (Edward A. Berry)at lbl.gov
    cytochrome bc1 complex site (Antony R. Crofts)at uiuc.edu
    PROMISE Database: cytochrome bc1 complexat scripps.edu
    Interactive Molecular Model of Complex III (Requires MDL Chime)
  4. ダングリングボンド(英: dangling bond )は、原子における未結合手のこと。 半導体結晶に於いては、結晶の表面や格子欠陥付近では、原子は共有結合の相手を失って、結合に関与しない電子(不対電子)で占められた結合手が存在する。この手をダングリングボンドと呼ぶ。

  5. ja.wikipedia.org › wiki › アルケンアルケン - Wikipedia

    二重結合を含む最も長い炭素を主鎖とする。単結合だけならばより長い炭素がありえたとしても、それを主鎖と認めない。 二重結合の炭素の位置番号は、最も小さくなるように振る。 二重結合の位置を、2つの炭素のうち小さいほうの位置番号で示す。

  6. ja.wikipedia.org › wiki › 誘起効果誘起効果 - Wikipedia

    誘起効果[ 編集] 電気陰性度の高い原子が原子、通常は 炭素 にσ結合するとき、その結合した原子付近の原子の電子をσ結合を伝って引き付けてしまう。. これは電子求引性誘起効果と呼ばれ、 効果 ともいう。. これに対して アルキル基 などの 水素 原子 ...

  1. 電子門鎖 相關
    廣告
  2. Shop More For Less. At Your Doorstep Faster Than Ever! Shop Thousands of door lock You'll Love at Wayfair

  3. 專營SAMSUNG,YALE各類電子門鎖特價發售,專業師傅安裝,原廠保養值得信賴,點擊瀏覽

  1. 其他人也搜尋了